銀盤騎士(5) (KC KISS)

  • 158人登録
  • 3.45評価
    • (4)
    • (16)
    • (21)
    • (2)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : 小川彌生
  • 講談社 (2015年2月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063409468

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

銀盤騎士(5) (KC KISS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 始めて心を家に泊めた千登勢。
    しかし自分はただの「呪文係」なのでは…?という悩みは深まるばかりで、千登勢は心に恋人解消を申し出る。
    千登勢への想いを証明したい心は、呪文無しで全日本選手権に挑み!?

    初めてのお泊まりでついに進展あったのかとハラハラしたら、予想外のオチにもう呆れるしかない。これは友達の言葉通り最悪だと思う。
    心が千登勢好きなのは分かるけど、どうにも言葉も行動も足りてない感じ。
    好きあってるのに見事なすれ違いを見せる二人にまたハラハラさせられる。
    あと何気にまりあと大牙の仲が気になる。

  • 面白かった〜。早く続きが読みたい!

  • ヘタレかと思いきや、ここっぺ、ここぞという時には言います、押します。ここっぺとせーちゃんの恋が可愛くてキュンキュンが止まりません…。こんなラブストーリーは大歓迎です。このマンガ大好き。ホントに。

  • ここっぺ、せーちゃん好きすぎでしょ。
    せーちゃんの全てがここっぺの動力なんだね。
    分かってはいたけど、隠れたところでせーちゃんに会えたのに、あえて気持ちを抑えて立ち去った後の部屋で悶えていた姿がかわいすぎた。

  • ここっぺ、初めてのせーちゃんちお泊まりの顛末は、お約束通りっつーか、なんつーか。大牙とまりあちゃんのカップリングエピは、可愛くツンデレてて良いですな。

  • aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa








    aaaaaaabaaaaあああああああああああaaaaaaaaaaaaaaa       b

全7件中 1 - 7件を表示

銀盤騎士(5) (KC KISS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

銀盤騎士(5) (KC KISS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

銀盤騎士(5) (KC KISS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

銀盤騎士(5) (KC KISS)を本棚に「積読」で登録しているひと

銀盤騎士(5) (KC KISS)の作品紹介

千登勢の呪文で4回転も成功させる心。晴れて恋人同士になったふたりだったが、呪文をかけたにも拘わらず、ジャパンオープンで心が4回転を失敗!! 劣等感や不安から、心にとっての存在意義について悩む千登勢…。そんな時、ふたりで初めて一晩過ごすことになり!?

千登勢の呪文で4回転も成功させる心。晴れて恋人同士になったふたりだったが、呪文をかけたにも拘わらず、ジャパンオープンで心が4回転を失敗!! 劣等感や不安から、心にとっての存在意義について悩む千登勢…。そんな時、ふたりで初めて一晩過ごすことになり!?

ツイートする