溺れるナイフ(2) (講談社コミックス別冊フレンド)

  • 697人登録
  • 3.78評価
    • (99)
    • (43)
    • (157)
    • (3)
    • (1)
  • 29レビュー
  • 講談社 (2005年10月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063414479

溺れるナイフ(2) (講談社コミックス別冊フレンド)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • コウちゃんが魅力的すぎる。中学生になったらやたら色っぽくなっててビックリ。夏芽の写真集、修学旅行、中学生になる。夏芽は俺んだって言ったコウちゃんの気持ちはどんなもんなんだろ。付き合うとこかってのは、中学生になってモテだす夏芽を独占したい気持ちからくるものなのかな。写真集出た!ってとこから付き合うとこかってとこまで迫力というか、ドキドキが止まらなかった。船の上で数珠の交換と初めてのキス。

  • 少女モデルの夏芽に、ヌード写真集のオファーが!? 何をやっても追いつけない、同級生のコウを振り向かせたい夏芽は...。

    小学生のコウちゃんが、キュンキュンするほどかっこいい(笑)。

  • 大人っぽい子供達の心の成長が楽しい一冊。
    甘酸っぱい青春いいですね。

  • 写真集発売。
    早く続きが読みたい!

  • 変わらず面白い。第二巻!

    2011読了

  • 1〜9巻まで大人買い。
    こんなに読むのが辛いマンガは初めてかも。
    2巻が一番好きなのでこれで登録。
    早く完結してほしいな。
    皆が幸せになって欲しい切ないマンガ。

  • 一番好きなまんがです

  • すべてにおいて特別で、なにをやっても追いつけない、圧倒的な「コウちゃん」の存在。どうしても自分を認めさせたくて夏芽が決めた「ある事」とは…。“追いつきたいんじゃない、つかまえたいんだ”破裂寸前の十代のこころを描いたジョージ朝倉の注目作、第2巻!!

  • どきどき、ひりひり。
    こんなふうに危ういっけ?

  • 小学生の癖に色っぽい奴め畜生。
    コウの色気は尋常じゃない。

全29件中 1 - 10件を表示

ジョージ朝倉の作品

溺れるナイフ(2) (講談社コミックス別冊フレンド)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

溺れるナイフ(2) (講談社コミックス別冊フレンド)を本棚に「積読」で登録しているひと

溺れるナイフ(2) (講談社コミックス別冊フレンド)のKindle版

ツイートする