君がいなきゃダメって言って(1) (講談社コミックス別冊フレンド)

  • 66人登録
  • 3.26評価
    • (0)
    • (7)
    • (11)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : はつはる
  • 講談社 (2014年5月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063419207

君がいなきゃダメって言って(1) (講談社コミックス別冊フレンド)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ぼんやりしてる年下の幼なじみと、世話焼きな女の子の物語。

    絵は表紙の通りふんわりしていてかわいいんだけど、切ないシーンや悲しいシーンでは場面の雰囲気を切り替えれてて、そのかわいい具合と切ない具合がちょうどいい。

    奈結が告白したときに「近海の瞳にわたしがうつってる」って思うシーンがいい。このモノローグはセンスがいいなと。

  • 前作がよかったので、購入。
    幼馴染とか同級生とか教師とかいろいろ混ざっている感じかなぁ?
    なんとなく展開が読めたような気がする。
    私はハッピーエンドがいいなぁ

  • 頼りない世話が焼ける系年下男子との幼なじみもの。切ない(´;ω;`)告白する前も告白してからも笑い続ける奈結がかっこいい。

  • だれない程度にスピーディ。いい感じの進展速度。

全4件中 1 - 4件を表示

はつはるの作品

君がいなきゃダメって言って(1) (講談社コミックス別冊フレンド)はこんなマンガです

君がいなきゃダメって言って(1) (講談社コミックス別冊フレンド)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

君がいなきゃダメって言って(1) (講談社コミックス別冊フレンド)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

君がいなきゃダメって言って(1) (講談社コミックス別冊フレンド)を本棚に「積読」で登録しているひと

君がいなきゃダメって言って(1) (講談社コミックス別冊フレンド)の作品紹介

初めてすきになったひとは
ほかの子に夢中な年下の幼なじみ!?

奈結は、1つ年下の近海と小さい頃からの幼なじみ。
いつものように家でいっしょに勉強をしているとき、
近海にすきなひとがいることを知る。
ちょっぴりもやもやした翌日、
彼のすきなひと・都築さんの存在を知り、
奈結は近海に対するキモチを自覚する
と同時に失恋してしまい――!?

せつなくてもどかしい 幼なじみラブストーリー、第1巻!

奈結は、1つ年下の近海と小さい頃からの幼なじみ。                           いつものように家でいっしょに勉強をしているとき、近海にすきなひとがいることを知る。    ちょっぴりもやもやした翌日、彼のすきなひと・都築さんの存在を知り、奈結は近海に対するキモチを自覚すると同時に失恋してしまい――!? せつなくてもどかしい 幼なじみラブストーリー、第1巻!

君がいなきゃダメって言って(1) (講談社コミックス別冊フレンド)のKindle版

ツイートする