餓狼伝(19) (イブニングKC)

  • 75人登録
  • 3.67評価
    • (6)
    • (8)
    • (16)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 板垣恵介
制作 : 夢枕 獏 
  • 講談社 (2006年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063521702

餓狼伝(19) (イブニングKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • プロレス。フェイクとか呼ばれつつ、いい仕事しています。
    魅せにゃ。その心意気は、やっぱり好きだなぁと思います。
    これは、わたしが、プロレスの黄金時代に、子どもだったからかもしれませんが。

    以下、いつもの様にネタばれありです。
    http://asobo.littlestar.jp/rin/?p=627

  • あれこれ書くのは無粋ってもんでしょう。<BR>
    早く続きを読みたい。それだけ。

  • 板垣 恵介さんの描く絵は今一番迫力とリアル感があって見応えあり。
    格闘技漫画の最高峰でしょう

  • またまた板垣画伯です。19巻目です。
    この作品は夢枕獏さんが原作を書いてる。
    時代性のなさは格闘浪漫を語る上で、不可欠。

    格闘技ファンが見る夢を全部ひっくるめたような作品。

全4件中 1 - 4件を表示

板垣恵介の作品

餓狼伝(19) (イブニングKC)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

餓狼伝(19) (イブニングKC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

餓狼伝(19) (イブニングKC)はこんなマンガです

ツイートする