のりりん(7) (イブニングKC)

  • 255人登録
  • 3.71評価
    • (6)
    • (34)
    • (25)
    • (0)
    • (0)
  • 18レビュー
著者 : 鬼頭莫宏
  • 講談社 (2013年6月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063524680

のりりん(7) (イブニングKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりにこの主人公らしく気まずいことになりました。
    ところでモモちゃんかっくいい!

  • ツーリングの反省会。
    ロードバイクって確かにどこ走っていいかわからない。
    基本的には車道だけど、狭くて交通量がある程度あると危険なところもある。
    道路交通法を遵守しつつ、さらに過剰なくらい安全に気をつかって走ることを心がけたいものだ。

  • A5

  • 路側、ビンディングと勉強になる。物語に熱い展開はないが、無性に自転車に乗りたくなる。あとモモがかわいい。

  • おすすめ度:85点

    徐々に、ツラい「登り」に魅せられていく。
    「ビンディングペダル」や「自転車の道路の走り方」についても、説明される。

  • 俺にも俺を取り合う2人の女子現れないかなー

  • おやおや?リンちゃんとの仲が!?

  • 老松さん良いこと言うなー。自転車教本として使って良いレベル!

  • とくにない

  • 大会が始まるとそれしか描かなくなる作品が多い中、良い意味で作者らしく

全18件中 1 - 10件を表示

鬼頭莫宏の作品

のりりん(7) (イブニングKC)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

のりりん(7) (イブニングKC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

のりりん(7) (イブニングKC)を本棚に「積読」で登録しているひと

のりりん(7) (イブニングKC)の作品紹介

初めてのツーリングを無事に終えたノリたちが、次に挑戦するのは峠道。“登り”と“下り”でガラリと姿を変える峠を前にして、男チーム(+リン)と女チームの二つの視点で描かれる!そんな中、女チームで恋愛トークが盛り上がり、カラモモは恋の一大決心をする。一方、男チームも些細なことが原因でノリとリンの仲に亀裂が走り……。「リア充自転車漫画」最新刊は、“自転車”だけじゃなく“恋心”も動き出す!!

のりりん(7) (イブニングKC)のKindle版

ツイートする