男と女ウソのつき方見抜き方

  • 11人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 講談社 (2002年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063527001

男と女ウソのつき方見抜き方の感想・レビュー・書評

  • ・大人の男性なら「もう君は僕がいなくても大丈夫」「僕にこだわってしまうと君が大人になれない」というように、自分が彼女にとっての人生の通過点であることを、強調するといいでしょう。
    ・女たるもの不倫はいけないことという恥じらいを常にもって、・・・自分にないものを交際期間中にできるだけ吸収しようと努めるか、そのいずれかの心意気を持たなければ・・・・
    立派な愛人というものは、決して悩まないものです。不倫という後ろめたい行為が、後々必ず自分のためになると信じられなければ、そんな関係やめてしまいなさい。

  • 彼女が努力している部分を誉めてあげる。コンプレックスに感じていることを肯定してあげる。

全2件中 1 - 2件を表示

男と女ウソのつき方見抜き方を本棚に「読みたい」で登録しているひと

男と女ウソのつき方見抜き方を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

男と女ウソのつき方見抜き方を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする