COPPELION(6) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 421人登録
  • 3.52評価
    • (10)
    • (32)
    • (42)
    • (4)
    • (1)
  • 11レビュー
著者 : 井上智徳
  • 講談社 (2010年1月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063618570

COPPELION(6) (ヤンマガKCスペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 5に同じ

  • ノーセンスがかっこよすぎるんですけど!w そしてはるともイケメンすぎます。いばらのことが好きすぎるw ノーセンスは葵のことがお気に入りですしね!
    第一師団との全面戦争突入。息吹のだんなとは合流できましたけど、人数的には圧倒的に不利なんですよね( ꒪⌓꒪)

  • 3展開はわかるが、クドい。個別の方が良かったかな。スピード感はあるけど。とりあえず話はむちゃくちゃ。

  • あ~…
    何か回を追う毎に詰まらなくなってる感じ…
    三手に分かれてる分、それぞれの話も薄くなってるし、やぱし小津姉妹の出し所を間違った気がするんだよなー。

    次巻購入はちと考えますん

  • 今までで最大の作戦、三鷹脱出作戦開始。
    ノーセンスのガンタンク化に笑った。
    ちょくちょくネタを挟んでくるあたり憎めない。
    姉妹戦がややグダグダしてる。

  • 1-7巻まで。感想は7巻で。

  • 原発大事故が起こって死の街と化した東京で奮闘する女子高生の話。設定はいいんだけど、ちょっと話が飽きてきた感…気になるっちゃ気になるんだけど、もっとシリアスに作り込んだ方が好きかも。

  • 敵をひきつけたり、お産が始まったり、会議が荒れたり、ロボットが出てきたり、硬軟おりまぜた展開は相変わらず見事です。
    妹はずいぶん酷い目に合わされてきたみたいですね。

  • ちょっと飽きてきた…

  • さて、うまく脱出できるかな。小津姉妹しぶといな!

全11件中 1 - 10件を表示

COPPELION(6) (ヤンマガKCスペシャル)のその他の作品

井上智徳の作品

COPPELION(6) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

COPPELION(6) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

COPPELION(6) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

COPPELION(6) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする