恋と軍艦(1) (講談社コミックスなかよし)

  • 1484人登録
  • 3.54評価
    • (74)
    • (138)
    • (191)
    • (44)
    • (1)
  • 136レビュー
著者 : 西炯子
  • 講談社 (2011年8月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063643183

恋と軍艦(1) (講談社コミックスなかよし)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ひらひら以来の萌え。まあ西さんの本を全部読んでいるわけではないが。
    大人の冷静な対処が良い。本当に違うのかもしれませんが。いやいや、違わんだろう。だってなんかエロいもん。

    てか、え、なかよしなんですか…腐女子育成計画?

  • これ「なかよし」の漫画なのか。
    シンプルな絵のタッチ、小学生が41歳の町長さんに片思いしているけど、その町長さんは不良親父と何故か仲が良いというリアルで少女漫画的テンプレにハマらない設定に、女性コミックだと思ったのに。
    17年ぶりくらいに「なかよし」のコミック買ったかっこわらい。
    少女マンガハジマタと言いたいところだが、まだ読み途中なんだなぁ。

  • これ、なかよしに載せるには大人なアレじゃないかね?
    私が小学生でこれを読んだら主人公の恋よりBLに気を取られてしまうと思う(笑)

  • お…面白い!!

    BL臭いっつったって結局は少女漫画だしなー、苦手なんだよなー試しに読んでみるかー

    と、読みはじめたら。
    なんだこのドキドキは!!!

    西さんの作品初めて読んだんですが読みやすい。絵も綺麗。可愛い。色っぽい(男性陣が)。

    そして恋愛要素も苦手なほどどろついてなく、

    というか町長と漫画化のほうが…思った以上にいちゃついてやがる…!いいなこの微妙な関係!
    まあ…飽くまで少女漫画なのであまり期待はしてませんが…大丈夫なのかなかよし…。

    こんな10年近くたってまたお世話になるとは…さすがなかよしさんです。

    2・3巻、次の日にすぐ買いに行きました。

  • 果たして「なかよし」でこんな内容のマンガを描いていいのか!?
    と、何度も思った作品です。
    年の差恋愛が流行っている影響もここに現れているのでしょうか。
    私的には早く続きが読みたいなと思います。
    だって気になりませんか?
    中学生と大人の恋愛に。

    ちなみに私はエロ漫画家の先生が大好きです。

  • この年になって「なかよし」連載漫画を追うことになろうとは

  • 普通に西炯子先生の新作として読みましたが、掲載が「なかよし」というのはおばさんには軽くショックなのだ。「なかよし」=「キャンディキャンディ」のイメージが強すぎてね。でも、子供に男×男な話を読ませてもそんなに問題ないっしょ。私自身も昔、「子供なめんなよ」って思いをいっぱいしたしな。

  • 相変わらずにやにやしながら読んでしまった。主人公の底抜けに夢見がちな感じや、大人の男性に憧れる感じは非常にセオリーに則った少女漫画だけれど、怪しいエロ漫画家が、普通の少女漫画感を良い意味でぶち壊していると思う。
    ちょっと怪しいシーンではこれが今なかよしで連載されているのかと二度見してしまった。笑
    純粋に続きを楽しみに出来る漫画でした。

  • これが『なかよし』に掲載されていたのか…
    ある意味スゴイな。

    とても面白かった。設定がハラハラもので、大人が見て楽しめる。イイね。

  • とてもよかった。サーシャと町長さんが色っぽい。レコードを変えようとしてキスするところ(未遂?)とても色っぽい。

全136件中 1 - 10件を表示

西炯子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

恋と軍艦(1) (講談社コミックスなかよし)に関連するまとめ

恋と軍艦(1) (講談社コミックスなかよし)はこんなマンガです

恋と軍艦(1) (講談社コミックスなかよし)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋と軍艦(1) (講談社コミックスなかよし)のKindle版

ツイートする