純潔のマリア(3)限定版 (KCピース)

  • 222人登録
  • 4.31評価
    • (22)
    • (20)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : 石川雅之
  • 講談社 (2013年10月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063649291

純潔のマリア(3)限定版 (KCピース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 完結巻。あれだけ大騒ぎして、好きな男とくっつきましたとさ。愛を知らない者が愛を与えられるわけがない。ビブもエドウィナも優しいな。どうか元気で生まれてきてね。

  • 帰れる場所があって、ちゃんと帰れて、休める場所もできて、めでたし、めでたし。魔女の加護、堕天使の支え。
    アニメが2015年の1月~放映予定か……

  • 「もやしもん」の著者が描く、人間より純粋で誰より平和を愛し真直ぐ生きた魔女の物語完結作。平和を愛すが故、神の代行者ミカエルに裁かれるマリア。3巻で終わるの残念す。

  • この話、エゼキエルが一番つらかったのではなかろうか…。どう収集つけるのかと思ってたら、意外とあっさり!でもこれは、これ以上ないハッピーエンドなんだろうなあ。

  • 絵本付き限定版゚・*:.。..:*・゚.:*・゚

  • 嫌いじゃないラストだが、終わるのがちょっと早い気がする。もう少し読みたかった。

  • 1巻読み始めた頃はただのエロ漫画かと思ってたけど、最終巻まで読んで、付録の絵本も読んで、なんと深い話かと号泣。エゼキエルの件で一番泣いた。

  • 完結。大団円。魔女も普通の人というか女だったということなんだよね。
    マリア良かったね。限定版の絵本も併せて考えさせられる話。


    ていうか…限定版高すぎるわ。目ん玉飛び出ちゃったわ。
    絵本は一冊とか、多少厚くなっても本編に入れるほうが良かった気が。

  • いいラストだったけど、ちょっと展開にびっくり。

  • ぶわーっとジェットコースターのように大円団に向かった最終巻でした.
    後日談もあるようなので楽しみ.

全14件中 1 - 10件を表示

石川雅之の作品

純潔のマリア(3)限定版 (KCピース)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

純潔のマリア(3)限定版 (KCピース)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする