泣かんもん!(1) (KC デザート)

  • 131人登録
  • 3.40評価
    • (4)
    • (13)
    • (23)
    • (2)
    • (1)
  • 18レビュー
著者 : 築島治
  • 講談社 (2012年4月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063656909

泣かんもん!(1) (KC デザート)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 広島からきた泣き虫のつかさ。
    入学式に遅刻して同級生4人を巻き込む。
    泣く女が嫌いな姫野、女の子みたいな男の子望、
    ミステリアスなメガネ男子知催、クール女子ミサ。

    広島弁てかわいいな。
    じゃけん、わかっとる、食べんちゃい。
    望くん、すごく積極的だし優しいけど
    やっぱり女子感強くて無理だなー。
    あと主人公泣き虫設定だから仕方ないけど
    泣きすぎててややうんざり。仕方ないけど!
    そして簡単に人を好きになりすぎ!
    そして好きになってもいいかって聞くか?
    それで泣くってなんだろう?と思っちゃった。

    続きに期待。

  • シンプルで前向きかつ押し付けがましくない。
    毒っ気がなくて安心して読める。けど少し悲しくて暗い部分もあって、だからこそ前向きさが引き立つ。

  • 全4巻。(27.7.24)
    それぞれの登場人物の個性が魅力的でおもしろかった。
    起こってしまったこと、変えられないことは、もうその人の一部。いろんな事情はその人の個性。
    深みもあってなかなか(*^_^*)
    だからこそ、4巻で終わりは寂しい!!

  • 広島弁かわいい!
    姫野と主人公のやりとりがかわいくてほっこり

  • お姉さんを亡くした悲しみから、泣く癖がついてしまったつかさ。元気を取り戻そうと広島から東京に引っ越してきたが、登校初日から遅刻。落ち込むつかさだが、同じく遅刻した4人は偶然にも同じクラス。そんな5人を中心につかさの笑顔を取り戻す姿や恋愛模様が描かれていく。

  • メモ:Yahoo! ブックス。

  • キャラが個々に癖があり何かしら抱えているのが気になる。恋愛面はもちろんのこと、主人公の成長物語だと思うので、どう変化していくのか期待が持てる作品。早く続きが読みたい。

  • 泣かないことを誓った主人公が、けなげでかわいい。素直になれず、影でこっそり主人公に優しくしているヨーイチくんもステキ。
    安心して読める少女マンガだが、けっこう奥が深い。
    蛇足ながら…広島弁がなつかしかったな。岡山弁に似てるから。

  • ずっと気になっていた作品で読んでみたらやっぱり好きなタイプの作品でした。

  • 2まで。
    個人的にヒーローがストライクだったので★5。
    姫野かっこいいい。望くんもイイ感じに進化した。
    キャラ作りうまい作家さん。

全18件中 1 - 10件を表示

築島治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

泣かんもん!(1) (KC デザート)はこんなマンガです

泣かんもん!(1) (KC デザート)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

泣かんもん!(1) (KC デザート)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする