ライアー×ライアー(9) (KC デザート)

  • 258人登録
  • 3.73評価
    • (12)
    • (24)
    • (23)
    • (3)
    • (0)
  • 15レビュー
  • 講談社 (2016年11月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063658859

ライアー×ライアー(9) (KC デザート)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 透にみなの携帯を見られ、最大の嘘がばれてしまいどうなることかとハラハラしてたのだけど…本当あっさりしてるというか、意外と冷静に受け止めちゃってる上、湊=みなという真実に透が思うのはとっくに色々しちゃってたことって…そこ!?もっと何かないのかw漸く全ての嘘を清算出来てすっきりしたけど、何かしら一波乱は覚悟してた分、1話で片付けられたことに軽く拍子抜けしてしまった( ̄∇ ̄;)でもそれだけ湊のこと好きなんだろうなあ。劇的な変化はなかったけど、ゆっくり一歩一歩関係は深めていけてるようで、透の表情がどんどん豊かになって、湊のことも名前で呼べるようになって本当に良かった。嘘が解けたその後は、最後の難関両親へのカミングアウトなわけだけど、…すごくデジャブw透への告白の二の舞になりそうな予感w透の湊への想いがピュアすぎて泣かせるので、ここは湊に透を幸せにするために頑張ってほしいところ。

  • 意外とあっさり収まった…あとは家族の問題が残されるのみですね。

  • 進んでくれ

  • 修羅場あるか…と構えてたのになかった。
    透なんて器がでかいんだ。
    仲睦まじい2人見てると和む。

    烏丸くんにもうちょっと敵意出してもいいんじゃないか?とも思うけどこれが透なんだな。

  • 高槻湊22歳。ようやく湊自身として透と気持ちが通じ合えた矢先、湊の部屋で「みな」の携帯を透が見つけちゃって…!?
    二重恋愛コメディー、クライマックス目前!

    前回湊が迂闊にも「みな」の携帯を持ったまま寝ちゃって、これまた面倒くさい展開に転ぶの? と戦々恐々としてたけど、予想外に透がすんなり納得、許してくれたので拍子抜けしつつすごくホッとした。
    さすがにここでまた二転三転されても困るしね。二人が「みな」の事を笑って話し合える日が来ようとは…感慨深いなぁ。
    それにしても本当に透は湊を特別視というか神格化しすぎてて笑う。「みな」に対してとキャラ違いすぎるだろ。
    ついに二人も大学を卒業して社会人、これ結局どこまでやるんだろうと思ったけど、どうやら結婚ルートなんだろうか?
    最大の難関はやっぱり親へのカミングアウトだけど、どうだろうなぁ…。

  • 平和だけどちょっと物足りない。とか言いつつ、やっぱり透は可愛い。

  • 201611/なんだかあっさり。他の作品は好きだけど、やっぱり私にはこれはキャラも話もあわないなー。

  • 安定の

  • うおお、次が最後か!

  • 恋人らしい とは

    こんなイチャラブは期待していないぞ。
    お前ら全員殺し合え。

全15件中 1 - 10件を表示

ライアー×ライアー(9) (KC デザート)のその他の作品

金田一蓮十郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ライアー×ライアー(9) (KC デザート)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ライアー×ライアー(9) (KC デザート)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ライアー×ライアー(9) (KC デザート)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ライアー×ライアー(9) (KC デザート)の作品紹介

高槻湊22歳。友達の高校時代の制服で変身中、義理の弟・透に別人「みな」として惚れられてしまいつきあっていたが、真相を話せないまま別れてしまう。ようやく湊自身として透と気持ちが通じ合えた矢先、湊の部屋で「みな」の携帯を透が見つけちゃって……!? クライマックス目前、二重恋愛コメディー第9巻!

ツイートする