新装版 織田信長(4) (講談社漫画文庫)

  • 24人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (5)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 横山光輝
制作 : 山岡 荘八 
  • 講談社 (2009年10月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063706833

新装版 織田信長(4) (講談社漫画文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 信長を割と良心的に書いている本。
    やっぱ信長すきやわー。

  • 信長の晩年は不可解な行動が多い。
    なぜ光秀にあんなにいじわるをしたのか、
    家康に援軍を送らずに城を失わせたのか、
    本能寺に無防備なまま行ったのか等等。

    イエズス会の記録と照らし合わせると
    フロイスは信長を利用して日本の信仰をつぶして
    (本願寺や比叡山焼き討ち)、
    主たる大名をたたき、
    ガラシャの父である光秀を使って
    信長を倒し、日本を植民地にして
    中国や周辺への進出を狙っていたのではないかと
    思われる。

    秀吉が信長亡き後、バテレン追放令をだして、
    日本を守り抜いて天下統一したのは
    ほんとうに賢い、有能な人物だったと
    ただただ驚く。

全2件中 1 - 2件を表示

横山光輝の作品

新装版 織田信長(4) (講談社漫画文庫)はこんな本です

ツイートする