修羅の門 第弐門(13) (講談社コミックス月刊マガジン)

  • 145人登録
  • 3.41評価
    • (2)
    • (9)
    • (14)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 川原正敏
  • 講談社 (2014年7月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063714296

修羅の門 第弐門(13) (講談社コミックス月刊マガジン)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 飛田対姜子牙。ミルコ対高田の試合思い出しました。右足だっけ?骨折してしまって、グランド引き込もうとして膠着し続けた試合。
    高田のリミットが外れてなかったですね、あの試合は。

    1チャンスにかけた飛田ですが、格が違ったということですかね。試合にも勝負にも負けてしまいましたから。
    やはり九十九と戦ってほしかったですね。

    さ、残すは決勝です。

  • 「飛田」vs「姜子牙」は残念。。。
    「飛田」は個人的にかっこわるすぎや!
    無理。
    次巻で「陸奥九十九」vs「姜子牙」やから楽しみ!

  • 決勝前の総集編でした。

  • いよいよ決勝戦・・・
    記憶というキーワードがある限り、結果は見え見え。
    さて何処まで記憶が蘇るのか??

全4件中 1 - 4件を表示

川原正敏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

修羅の門 第弐門(13) (講談社コミックス月刊マガジン)はこんなマンガです

修羅の門 第弐門(13) (講談社コミックス月刊マガジン)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

修羅の門 第弐門(13) (講談社コミックス月刊マガジン)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

修羅の門 第弐門(13) (講談社コミックス月刊マガジン)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

修羅の門 第弐門(13) (講談社コミックス月刊マガジン)を本棚に「積読」で登録しているひと

修羅の門 第弐門(13) (講談社コミックス月刊マガジン)の作品紹介

累計部数2500万部!格闘漫画の金字塔が14年ぶりの復活!!

南米のジャングルに姿を消して三年‥陸奥九十九が帰ってきた! 今度の主戦場は総合格闘技「兵」のリング。一部の記憶を失い「壊れた」九十九は、進化した格闘家達を相手に‥勝ち続けることが出来るのか!?

TSF最後の砦、ジム・ライアンを雷の一撃で破壊! THE APEX準決勝第一試合は、陸奥九十九が勝利した。第二試合は、飛田高明vs.姜子牙。初戦で古傷の膝を痛め、ダメージも残る飛田。対する姜子牙は、全くの無傷。戦前の予想では、姜子牙の圧倒的優位‥だが、勝利を諦めない飛田は、極限の一手に打って出る!?

修羅の門 第弐門(13) (講談社コミックス月刊マガジン)のKindle版

ツイートする