のだめカンタービレキャラクターBook (KCデラックス Kiss)

  • 777人登録
  • 3.43評価
    • (67)
    • (42)
    • (270)
    • (3)
    • (4)
  • 51レビュー
著者 : 二ノ宮知子
  • 講談社 (2005年10月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063720792

のだめカンタービレキャラクターBook (KCデラックス Kiss)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 曲の一覧もあってそれを頼りに検索して聞きながら漫画読んでる。
    人生が豊かになったような錯覚におちいれる(笑)
    のだめ、さいこー…。

  • マンガ本編もキャラクターも大好きだけど、この本はあんまり面白くなかった。でも好きだった企画は、マンガ本編に登場した曲をプロの演奏家の視点で語った企画と、峰パパへの質問コーナー。

  • 今さらですがレビュー。
    「のだめ」のことがよく分かるガイドのような本。
    ベートーベン交響曲第7番って、指揮者にとって指揮しやすい曲だったんですね。だからデビュー用の曲なのか~。

    個人的にはのだめちゃんのワンピコレクションが好きです。

  • ヨーロッパ編前編までのキャラクター図鑑。
    後編分も欲しかった。
    書下ろしなどもあり見ごたえ十分。

  • 【M】

  • 丁度、脳内にのだめ菌が繁殖していた時期にタイムリーに発売してたので
    勢いに任せて購入。

    千秋先輩とのだめちゃんのカラーイラストが素敵です。ハフー。

    短編漫画ものだめちゃんと真一君の小さいころのが面白いです。
    のだめフリークなら買わなきゃ損ですよ!ぎゃぼー

  • 購入済み

    本屋にて発見!
    誘惑に勝てず購入(>_<)
    早く14巻でないかなあ、と思っていたらこんなものが(ToT)
    お、お、キャラ紹介ですとお?
    曲紹介ですとお?
    のだめワンピース図鑑ですとお?!
    またまたのだめな日々へ突入デス!

  • 保管

  • この本、おもしろいっ! ただキャラクターが紹介されているだけではないのですよ。

    とにかく描き下ろしがたっぷり! 楽しくて読みでがあります。

    キャラクター人気投票はまあ当然のコーナーとして、のだめと千秋先輩の住むパリ案内や、フランス語講座なんかもあったりするし、のだめのファッションを集めた「ワンピース図鑑」、クラシック音楽やオーケストラについての知識、「のだめ語」辞典に裏軒のメニューなど、盛りだくさん。

    けっこう音楽のお勉強になったりもするし、のだめファンなら必読ではないでしょうか。

    あたくし、のだめのワンピース図鑑を見て、今年は自分もワンピースで行こう! と思っとります。

    これ読んでたら、改めて1巻から読み直したくなりました。(2006.1.15)

  • この手の本としては、素晴らしい情報量です。
    ただ、もっと「のだめ」を理解するためには、こっちじゃなくて、「CD BOOK」の方が適当かも。

全51件中 1 - 10件を表示

二ノ宮知子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

のだめカンタービレキャラクターBook (KCデラックス Kiss)はこんなマンガです

のだめカンタービレキャラクターBook (KCデラックス Kiss)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

のだめカンタービレキャラクターBook (KCデラックス Kiss)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

のだめカンタービレキャラクターBook (KCデラックス Kiss)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする