特上カバチ!!-カバチタレ2 (9) (モーニングKC)

  • 43人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (5)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 東風孝広
制作 : 田島 隆 
  • 講談社 (2007年7月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063726145

特上カバチ!!-カバチタレ2 (9) (モーニングKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • そりゃどっちも大事です。

  • 嫁姑の問題を、嫁側と夫側それぞれ同じ事務所の違う法律家が受任するという厳しいバトルが展開される。

    しかし、ことはますます深刻に。けれども光が見えないわけではない。次巻に続く。

    学んだこと。
    ・離婚前に相手に通告することなく、子どもを引き離すのは、警察などに通報されるとこじれる。
    ・10歳以上のこどもについては、どちらの親に着くかの決定権は子どもにある。

  • 嫁姑の関係は犬も食わなば、法でも食えぬ。

  • 離婚争議問題。
    嫁と姑の折り合いから離婚にというプロセスが丁寧に描かれていて読ませる。
    犬飼矯史のキャラがまたいいですね。情けないけどいかにもありそうな設定です。

    入試問題づくりの舞台裏もちょっと面白い。合宿等確かにこれだけのことをしないと問題はできないのだろう。

  • 読了

  • おもろい。

全6件中 1 - 6件を表示

東風孝広の作品

特上カバチ!!-カバチタレ2 (9) (モーニングKC)はこんなマンガです

特上カバチ!!-カバチタレ2 (9) (モーニングKC)を本棚に登録しているひと

特上カバチ!!-カバチタレ2 (9) (モーニングKC)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

特上カバチ!!-カバチタレ2 (9) (モーニングKC)のKindle版

ツイートする