きのう何食べた?(1) (モーニング KC)

  • 7860人登録
  • 3.99評価
    • (1076)
    • (1074)
    • (997)
    • (44)
    • (9)
  • 951レビュー
  • 講談社 (2007年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063726480

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)の感想・レビュー・書評

  • 「おいしそうな料理が出てくる漫画」を調べると、必ず上位ランクに入っているので、TSUTAYAで借りてみた。

    ゲイカップルが主人公という設定が意外だった。けれど、1冊読み終わる頃には、シロさんの料理の腕と手際よさに感動。すっかりはまってしまった。

    出てくる料理が、どこのスーパーでも購入できる手軽で安価な食材で、手早く作れるものがほとんどで、漫画を読めば手順がわかるようになっている。一品のレシピだけではなく、献立で出てくるので、真似してみたい気になる。
    いちごジャムを、真似してつくってみたら、おいしかった♡

    料理ばかりでなく、ストーリーも面白い。
    シロさんと、パートナーのケンちゃんの、お互いのさりげない思いやりとか、半分こ仲間の加代子さんとの なんだかちょうどよい関係とか 読んでいてほっこりするし、ゲイの悩みのところなどは、色々考えさせられる。

    好きだな~ この漫画。全巻読みたい。

  • 前回の「中国嫁日記」から、ラブラブ繋がりで。と言いたいとこですが、どちらかというと「先入観持っていたものの新たな一面を知る」繋がりかも。
    よしなが先生はBLも描かれますが「大奥」とかBLじゃない作品でも有名です。BLでもそうじゃない作品でも、ドラマがしっかりしてて話の運びが上手いので、読み応えあります。

    で、今回の作品は2つの中間線上にあるような漫画です。舞台は現代、東京。主人公の料理上手でちょっと?ナルシストな弁護士のシロさん(史郎さん)と恋人で同棲相手の美容師ケンジは2人とも♂です。

    描かれる2人の生活はもちろんゲイ特有の悩みもたくさんありますが、タイトルの示す通り、2人の普段のごはんがテーマになってることもあり、大半はゲイとか関係ない、みんなが「あー、あるある(^_^;)」って言いそうな庶民的だったり、リアルさがあったりで、笑えて、考えさせられるところもたくさんあるお話しです。普段マンガ読まない人でも、十分楽しめるんじゃないかと思います。

    私は正直、料理のこともあるし、母親に読ませたいと何度も思うのですが、「これどういうこと?」も聞かれた時、うまく説明できない部分がある気がして(^_^;)、いまだにすすめてません。

    でも、正直、ゲイの方に偏見というか無知な人に、ぜひ読んでもらいたいなぁと思うところがたくさんあります。私自身「そうなのかぁ」と思うことがたくさんありました。

    あと、本題のお料理もとても美味しそうですし、これを手本に作ったことも何度があります。そんな凝ってなくて、ほんとに家庭料理なものも多いので料理マンガとしても魅力も満載です。
    そして、2人を取り巻く周囲の人たちも、現実にいそうな、いないような、ある意味リアルな人たちで、2人とのやりとりにも引き込まれます。
    ちなみに私はシロさんの職場にいる志乃さんが憧れの立ち位置です。
    【効能】ゲイの方、身近にゲイの方がいない方、いる方、料理好きの方、弁護士志望の方、そろそろ親の介護を考える年齢になってきた方の他、わりと老若男女(若は微妙?)に効き目があります。
    【副作用】お腹減ります。

  • 2017/4/9 第1、10、11巻読了。子無しの将来、親の老い。読んでいて共感できる部分も多い。お腹すく漫画!
    11巻のアイシングのシフォンケーキ、おいしそう。

  • 料理漫画でありながら、日常漫画でもある本作品。弁護士と美容師のカップルが仕事をしながら暮らしながら作る料理は健康的で美味しそう。レシピブックとしても使える。
    料理したくないときに、読むとなぜか料理したくなるくらい、丁寧に描かれた料理の手順と、小さな工夫が効いてる。

  • 存在は知っていたけど、特に興味がなかった本。
    先日テレビでこのマンガが紹介され、「一品、とかじゃなく献立を紹介してくれる」と聞いて俄然興味が出て買ってみました。

    「料理が趣味」という人が心底うらやましい。
    私は主婦で、どうしたって毎日の晩ご飯を考えて作らなきゃいけないんだけど、料理が好きじゃない。
    かといってお惣菜や外食に頼るわけにもいかないので、仕方なく作ってる(たまに外食に決まるとヒャッホウ!ってなる)。

    だから、筧さんやお友達になった主婦の人がとてもうらやましい。
    何かあっても、料理すれば気持ちがリセットされるなんて。
    毎日リセットできるようなもんじゃないかっ!
    私は編み物やゲームが趣味だけど、むしゃくしゃしたからってご飯支度の時間にセッセと編み物してたら「何やってんの?」って言われちゃう。
    それが料理なら……!!

    と、筧さんと友達の主婦の人(名前忘れた)にやや嫉妬してしまったのでした。

  • 平成29年1月10日読了

  • ストーリ部分はあっさり読めて面白いし
    料理部分も節約実践メニューがいっぱいでいい。
    でも今の俺にはちょっと早いか。

  • シロさんはたぶんわたしの3倍の速度で炊事ができる。いいなあ。でもちょっと怒りっぽいね

  • 上司から嫌がらせには合うは、
    親はアル中で暴れるまくるはで、
    何とか癒されたい!で、今日は何食べた?です。

    誰かが仲良く暮らしている、というのも私にとってはパラドックスだけど、癒しになっている。

  • ご飯の美味しそうさや、ゲイカップルの会話がとても面白い。ほっこりしました。

  • 家に帰ってきた実感を得られるごはんが良い。
    食べたい欲求よりも誰かに作ってあげたい衝動に駆られる不思議な漫画だった。

  • ごはん漫画。キレイな男性ならゲイでもバイでもいいと思います。

  • 先輩から借りた。ほのぼの〜。

  • 毎日ごはん作るのが面倒で
    ついつい手抜きしてしまうけど
    史朗さんの料理の流れが
    ほんっと気持ちよくて
    途中で洗いものが入るあたりが好き。
    最近は副菜作りまくってます。
    料理ってストレス発散になるんだなーと
    気づかせてくれた。

    夜中に読むのはキケン!

  • 料理がすごく美味しそう。
    ゲイのカップルのやりとりがおもしろい。
    とても普通に感じられる。

  • ゲイ二人の話ですが、そういった空気はほぼ無し。
    ひたすらご飯がおいしそう!
    お洒落なカフェ風のご飯よりも、マンガに出てくるような素朴なご飯を作れるようになりたい。

  • ここまでゲイが前面に出ているとは思っておらず、ちょい最初「ぉぅ」ってなりました。もちろんそういうシーンは皆無で根っからのお料理漫画。シロさんみたいに手際よく、順序良くお料理できたら楽しいんだろうな。冒頭節約に励むシロさん、ハーゲンダッツ買ってきちゃうケンジ、浮いたお金でどっか食べにいけるー!と喜ぶケンジに、貯金だって返すシロさんの姿に夫と私の姿を重ねてしまいましたとさ・・・。あ、うちは男女の夫婦です。

  • ごはんめっちゃ美味しそう!ちゃんと味噌汁含めて何品もおかずがあるのが偉い。そして空気感が好き。

  • 読んでると、ごはんがつくりたくなる。

  • 安心して読める作家さん。
    こういった毎日がずっと続けば良い。

  • 料理レシピ本…ではないけど、そんな感じ。
    主人公がゲイである必要性は全然ないけど、まあまあ面白い。

  • なんでもっと早く読まなかったんだろう!

  • お料理、とてもタメになります。
    私も頑張ってお料理しなきゃ。

全951件中 1 - 25件を表示

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)に関連する談話室の質問

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)に関連するまとめ

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)を本棚に「積読」で登録しているひと

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)のKindle版

ツイートする