宇宙兄弟(1) (モーニング KC)

  • 5776人登録
  • 4.42評価
    • (1289)
    • (674)
    • (283)
    • (14)
    • (6)
  • 627レビュー
著者 : 小山宙哉
  • 講談社 (2008年3月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063726749

宇宙兄弟(1) (モーニング KC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今週は漫画を紹介します。
    会社をクビになった無職の兄・六太が、宇宙飛行士の弟・ヒビトを追って、
    宇宙飛行士を目指す……というスト-リーです。
    兄・六太を中心にストーリーは進みます。
    軽妙な語り口と、心にしっかりと残る言い回しが特徴です。
    そして何より、この漫画の効能は、やる気がでること!
    夢をあきらめないで、挑戦する勇気を貰えます。
    実際に、私もこの漫画を読んだことにより、
    再び編集職にチャレンジする勇気を貰いました。
    イマイチやる気がでないときや、目標が見えないときに、読むことをお勧めします。
    仕事のモチベーションが上がること間違いなしです。

  • 迷っている人は一気に11巻くらいまで読むといいと思う

  • え。。。どうしてこんなに人気なの?
    って本気で思うほど、心に響かないマンガ。。。

    男性に人気なんでしょうか?

    リアリティあるようで、、、主人公はタバコ吸ってて、
    いくら親族の悪口言われたからって暴力で解決する人が
    試験通らないでしょ、、、、

    しかも、なんで30歳になるまで宇宙のこと考えなかったのか?

    んーまだ2巻しか読んでないけど、軽いマンガだなって印象です。

  • 宇宙飛行士の弟と宇宙飛行士を目指す兄の物語。

    宇宙飛行士とは男の子であれば一度は夢見る職業じゃないかな。読んでいて物語が面白いのはもちろん、夢があって良い。なんかなれそうかも(いや無理ですけど)と宇宙飛行士を身近に思えるところも楽しいっ。

    10巻まで

  • 今いちばん楽しみなマンガ。

  • 夢に向かって努力することは、子どもだけの特権じゃない。
    大人になってもガムシャラに失敗しながら進んでいけばいい。
    そんな当たり前のことを再認識させてくれるマンガ。

    ムッタの姿に心動かされ、泣き、笑い、力がみなぎる。

    そして効果音にクスッとさせられる。

  • 17巻まで読了。
    登場人物全員が、「本気」だから、面白いんだと思った。

  • 17巻まで。
    幼い頃にUFOを目撃し「2人で宇宙飛行士になろう」と約束した兄弟。時は流れて2025年、NASAの宇宙飛行士となって月に向かう弟。その一方で夢を諦めてしまった兄は自動車開発会社を退職し無職となっていた。その後、紆余曲折を経て、もう一度宇宙を目指す。

  • とっても面白かったです。
    ギャグありシリアスあり。でも全体的にとっても明るくて前向き(というか上向き!)なマンガ。
    できのいい弟と、現実的でちょっとダメな兄。
    ムッタ兄ちゃんの夢が叶うといいなあ。

    パグのアポがかわいくてかわいくて。いいなあ。パグ犬。

  • コンビニで2巻までを立ち読みした。

    天才宇宙飛行士の弟と、うだつのあがらない一般人の兄という対比をやるのかと思っていたが、そんなことは全然なかった。

    兄貴全然できるやつじゃん!

    兄貴=主人公がいかにもサエナイです、俺一般人ですという風貌や語り口でいながら、(この語り口、非常に好感がもてる素朴さ、謙虚さ)
    実は時間感覚記憶能力ともに、弟をしのぐほどの天才的な能力をもっている。
    それでいて、ドジは適度にやらかすし、女性をみれば見栄をはる。
    そしてもちろん弟からの厚い信頼もあり、幼いころからの理解者もいる。

    つまり、だめだめ一般人に見せかけた、挫折しかけの出来男だったという設定さ!

    読者は一方でそんな彼の人間らしい部分に親近感を抱きつつ、もう一方で実は優秀な弟よりも優れた能力を隠し持っている彼に自分を重ね、優越感に浸れる、というかまあ単純に自信回復とか元気になれる。

    1,2巻の印象はスラムダンク型の漫画という印象。

    宇宙飛行士になるまでの選考がどのくらいリアリティのあるものなのかは疑問。火星にいくことを考えると、10巻以上続く物語の中心はあくまで宇宙であってそこではないのかも。

全627件中 1 - 10件を表示

小山宙哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東村 アキコ
有効な右矢印 無効な右矢印

宇宙兄弟(1) (モーニング KC)に関連する談話室の質問

宇宙兄弟(1) (モーニング KC)に関連するまとめ

宇宙兄弟(1) (モーニング KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

宇宙兄弟(1) (モーニング KC)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする