昆虫探偵ヨシダヨシミ (モーニング KC)

  • 74人登録
  • 3.87評価
    • (9)
    • (13)
    • (5)
    • (4)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 青空大地
  • 講談社 (2008年9月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063727302

昆虫探偵ヨシダヨシミ (モーニング KC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 学術的にもマンガとしても面白い。絵も好き。

  • ローファイな笑いが好きな人に。
    2もあるらしいじゃないか、読みたいな。

  • 今年イチオシコミックス。

    昆虫の声が聞こえる探偵、ヨシミが
    昆虫たちの依頼(たいてい浮気)を受けて、様々な事件を捜査する――。
    ※ギャグ漫画です

    避妊もない、乱交が当たり前な昆虫界で、
    浮気調査で奔走するオッサンが主人公である。
    いちいち生物界の特徴を抑えた描写と
    (カゲロウの命が1週間、カマキリが交尾のときに…など)
    くだらないオチに、なぜか劇画タッチ。

    リアルな昆虫の絵(+シモネタである)に、
    抵抗感がある人は確実に「ひく」だろうが、
    とにかく読み応えのある1冊である。

  • ラストはかなりのグダグダ感がw

    それよりも実写があるのに驚きました∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!

  • 書店では若干買いづらい裏表紙。(それに気付かず書店で買ったけど後悔なんてしてない!)

    樹液と浮気するカブトムシとか乱れきったタガメ♀の性生活とかハエがご奉仕してくれる風俗店とか大半が下ネタのショートギャグマンガです。
    たまに探偵らしく連続死亡事件の謎を追ったり失踪事件の捜索とかもしてます。でもあくまで昆虫専門です。
    さりげなく昆虫の生態の勉強になります。

    実際にこの本を本棚に並べてるひとをみつけたら無条件で好きになってしまいそう。

  • 表紙と帯を見た瞬間、買わないといけない!
    そう思いました。

    昆虫の事、もっと詳しく知りたくなる1冊だな(´ω`*)

  • 昆虫専門の探偵を営んでいる吉田ヨシミと営業のピータン(鳥)、調査犬のムギ。
    読み手を選びそうな漫画ですが、このシュールさはツボにはまります。
    ただし虫嫌いとシモネタ嫌いの方は読まないほうが身の為です。

全9件中 1 - 9件を表示

青空大地の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東村 アキコ
有効な右矢印 無効な右矢印

昆虫探偵ヨシダヨシミ (モーニング KC)はこんなマンガです

昆虫探偵ヨシダヨシミ (モーニング KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

昆虫探偵ヨシダヨシミ (モーニング KC)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする