ブクログ大賞

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)

  • 4349人登録
  • 3.98評価
    • (470)
    • (530)
    • (460)
    • (15)
    • (5)
  • 273レビュー
  • 講談社 (2008年11月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063727548

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
オノ・ナツメ
有効な右矢印 無効な右矢印

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)の感想・レビュー・書評

  • 料理本、ときどきゲイの日常。

  • シロさんとケンちゃんの出会いがわかった。


    グリーンアスパラのからしマヨあえ
    きゃべつといり卵のいためもの
    なすとピーマンのみそいため
    黒みつがけミルクかんてん

    どれも簡単につくれて、美味しそう。
    お弁当のおかずによさそうなものもいっぱい。参考になる。

    シロさん、相変わらず料理の手際がいいな。

  • ストーリー部分は面白い。
    料理部分は後でじっくり読みたい。

  • クリスマスディナーの回がよかった。言わないでおいた気持ちが届いているところ。

  • こんな夜中に飯テロ漫画を連続で読むと身体に悪いです(;´Д`)肉じゃが美味しそう・・・だけど、豚なんですね。そこは牛肉じゃないの。と内心ツッコミました。そうそう2人で協力し合えたり、分担できたり。当たり前の事のように思えるけど、案外難しいもんだと思います。ゲイっちゃゲイだけど普通の夫婦に通じますね。お父さんの手術上手くいって良かった。お母さんが可愛かったです☆

  • 親が病気になる年代がくるの怖いなと思った。肉じゃがとけんちん汁食べたい。

  • ものすごくおいしそうで、ものすごくつくってみたいけれど、しかし、難しそう!と叫びそうになった。料理上級者向け漫画な気がしてしまった。だがさすがよしながふみ、面白いしおいしそう。全巻揃えて、たまに真似して作りたい。

  • クリスマスメニューがちょっと泣ける。分かってくれてるって、幸せ。

  • 二人の出会いや過去がわかって
    バックボーンが見えた気がしました。
    今回のメニューではラザニアと
    セロリと牛肉のオイスター炒めが気になった!オイスターソース、家には常備してないけど、いろいろ使えそうだなー。

  • 電子書籍にて。再読。引き続き、ほのぼのしつつ人生の悲哀あり。人間の一生は食べてきたものを食べていくのではないかと思うと、ちょっとエキセントリックなシロさんのお母ちゃんも美味しいご飯を作る良いお母ちゃんだったんだろうなあ。なんてことを思ったり。

  • 筧と矢吹が初めて出会って一緒に暮らすまでのお話が良かった。クリスマスメニューのラザニア、ホワイトソースとミートソース作るのめんどくさそう。。志乃さんがまさかの若者だったとは。そして、仕事ならオチの無い話にも付き合えるのにパートナーだとイライラしてしまう不思議。

  • 一人暮らしの身としてはありがたい。そして、参考にしたいレシピばかり。一家に一人シロさんがほしい。そんな事を切実に願うほど、シロさんは料理上手である。シロさんの過去の恋愛話もあり、こんな恋愛してきたんだとしみじみ。

  • ゲイの主人公の両親との関係の描写が良かった。買物友だち?の女性の、「他人だから受け入れられるが、家族なら難しい」というスタンスには、そうだよなあ、と思ってしまった。料理はどれも美味しそうで、なおかつちょっと作ってみようかな、と思わせる気軽さ。

  • 男性同士の人間ドラマもあるのだが、注目すべきは次々とでてくる料理にある。手際よく、かつ短時間でしあげるためのポイントが取り込まれていて、ちょっと作って見ようかという気にさせるシリーズだ。

  • 近所の古本屋さん、¥100.

  • 京都国際マンガミュージアムにて読了
    (2016-05-29)

  • 食べるは、幸せ。 グリーンアスパラのからしマヨ合え、鮭のみそホイル焼き、セロリと牛肉のオイスターソース炒め、黒みつがけミルクかんてんetc.……おウチで食べよう。

  • 正に今、ミネストローネを作った後に残された束セロリが冷蔵庫に鎮座しているのでお役立ちです。家も旦那さんが牛肉の臭みが苦手で、殆ど牛肉食べないのですが、セロリと牛肉は相性いいので買いたいと思います。

    2巻はケンジさんも恰好いい。
    シロさんも素敵!ケンジさんもイイ!って思いながら叶わぬ恋にうつつを抜かし、だらだら読むのが至福であります。

  • 昔の恋愛のエピソードに同意してしまった。している人はそれに夢中だけど、第三者としては「おいおい…」という正論を叩き付けたい気持ち。その気持ちを相手に言うのって結構勇気がいるから怖いわぁ。

  • ご飯の前に読むのは危険

  • 出てくる献立がおいしそうなんだけど、
    作るのに難しすぎないものばっかりなのがいい♪

  • 好きなセリフや場面がガンガン出てくる巻だったなあ~。

    クリスマスディナーを食べながら、初めてシロさんが作ってくれたご飯の献立を思い出すケンジとか、
    ふにゃ~んとした顔をして美味しそうにご飯を食べるケンジを見ながら思うシロさんの言葉とか、
    お父さんの手術成功を祈るお母さんの言葉とか。

    「見れば見るほどオレの好みのタイプじゃないんだけどな… 40になる頃、こいつにあったのが良かったんだろうな」ていうのはなんかほんとそうそう、わかるわ~って感じ。
    同じ相手でも、付き合いだす年齢やタイミングによって、上手くいったりいかなかったりするだろうな、って思う。

    牛肉って私もほとんど使わないけどセロリと牛肉のオイスターソース炒めは美味しそうだな。

  • シロさんとケンジの馴れ初めが描かれ、
    そこにはいつも丁寧に作られた料理がある。

    毎日、好きな人と大切な食事という時間を共有できれば、
    育まれる思いやりがあるのだろう。
    同じものを食べて、
    それが血となり、肉となる。
    これほどの愛情ってない。

    シロさんと友達になりたい。

全273件中 1 - 25件を表示

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)に関連する談話室の質問

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)に関連するまとめ

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)を本棚に「積読」で登録しているひと

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)のKindle版

ツイートする