西遊妖猿伝 大唐篇(4) (KCデラックス モーニング)

  • 51人登録
  • 4.27評価
    • (8)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 諸星大二郎
  • 講談社 (2009年2月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (432ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063756647

西遊妖猿伝 大唐篇(4) (KCデラックス モーニング)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 女の子が出てきたらきゃいきゃい明るくなった。かっかわいい!これもすごくいい!

  • ここのくだりはわりとはっきり憶えている。飛蝗をつくるという発想はおもしろいなあ、ぶっ飛んでいる。

  • いがいと、かしましい娘がかける諸星 大二郎であったという……。
    でも、この七仙姑の話は、ホントに華やかで、好きです。

    ベテラン特有の余裕を持った軽さを感じます。

  • 祝連載再開!

全5件中 1 - 5件を表示

諸星大二郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

西遊妖猿伝 大唐篇(4) (KCデラックス モーニング)はこんなマンガです

西遊妖猿伝 大唐篇(4) (KCデラックス モーニング)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

西遊妖猿伝 大唐篇(4) (KCデラックス モーニング)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

西遊妖猿伝 大唐篇(4) (KCデラックス モーニング)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

西遊妖猿伝 大唐篇(4) (KCデラックス モーニング)を本棚に「積読」で登録しているひと

西遊妖猿伝 大唐篇(4) (KCデラックス モーニング)のKindle版

ツイートする