×××HOLiC(17) (KCデラックス ヤングマガジン)

  • 1900人登録
  • 4.02評価
    • (145)
    • (141)
    • (124)
    • (4)
    • (2)
  • 102レビュー
著者 : CLAMP
  • 講談社 (2010年4月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063759068

×××HOLiC(17) (KCデラックス ヤングマガジン)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ツバサ」とリンクしているときは
    読むのがつらかったけど、
    “ミセ”中心の話に戻ったので、嬉しい。
    おでん屋、羅宇屋、女郎蜘蛛など、個性的で楽しい。

  • 昔の優しい四月一日くんからキャラが変わりすぎて、新章2冊目でも馴染めない私がいる。
    友人達が時間を重ねる中、ただ1人変わらずに居る気持ちってどういうのだろうと考えてしまう。話の本筋とはまったく関係ないけどね。

  • 今回も、侑子さんの店を継ぐことになった四月一日の活躍が描かれます。

    かつて四月一日の片目を食った女郎蜘蛛が、今度は客として彼のもとを訪れ、赤い真珠を求めます。四月一日は、彼女から対価を受け取り、人魚の肉を食べた人間の流す赤い真珠を手に入れることになります。

    一気にクライマックスに向かってストーリーが動くのかと思いきや、今回も侑子さんの後継者としての風格がそなわってきた四月一日の姿が描かれます。格好いいことは確かなのですが、正直ひたすらツッコミに回っているときの彼が懐かしく感じてしまいます。

  • 【あらすじ】
    四月一日(ワタヌキ)の右眼を奪い去った女郎蜘蛛(ジョロウグモ)が、突然店にやってきた。戸惑う四月一日だったが、女郎蜘蛛の、「紅い真珠」を探して欲しいという依頼を受ける。早速仕事に取り掛かった四月一日は、すぐに在り処を突き止める。しかし真珠は見つからず、四月一日は思案する。すべての謎は怪我をした一人の女性が握っていたのだった……。店主として成長する四月一日の活躍と不安を描いた女郎蜘蛛シリーズ、完全収録。オカルティック不思議コメディ第十七弾!!

    【感想】

  • これはあれだろうか? もう一方の奴を読まないと、話が通じないぜ、みたいな傾向があるんだろうか?
    そして、物語はどこに向かっていくのか。
    ついでに、どこにそんな感情のゆれがあったのか、微塵も判らなかったごめん人間って苦手だ。
    突如として起こる感情の揺らぎに、ちょっとびっくりした一品。
    そんなに簡単に人間が変われるのなら、良いのにね。

    20150325

  • この眼鏡の元の持ち主はクロウ⁉︎と思わずにはいられない… どうしても、四月一日とクロウが同一人物では?という考えが捨てられない…
    百目鬼は、四月一日に対して重い選択肢が増えたみたいで心配になってくる。

  • 百目鬼くんが、射る姿はやっぱり素敵(。-_-。)

  • 兎の羅宇屋が良い味出してる。

    女郎蜘蛛が再登場するのは意外。
    相変わらず、イイ性格してる。
    女郎蜘蛛に敵愾心剥き出しの無月が可愛い。

    嘗ては人間だった存在(モノ)。
    四月一日もいずれそうなってしまうのかな。

    四月一日がひまわりや小羽ちゃん、そして百目鬼を大切に思っているように、皆も四月一日を大切に思ってる。
    わかっていても四月一日は侑子を待ち続けるんだよな。

    百目鬼がしなくちゃいけない選択って何だろう。

    少しだけど、狐のおでん屋の子が出てきて嬉しい。

  • 四月一日の右眼を奪い去った女郎蜘蛛が、突然店にやってきた。
    戸惑う四月一日だったが、女郎蜘蛛が「紅い真珠」を探して欲しいというので依頼を受けることにした。
    早速仕事に取り掛かった四月一日は、すぐに在り処を突き止める。
    しかし真珠は見つからず、四月一日は思案する。
    すべての謎は怪我をした一人の女性が握っていたのだった・・・・。

全102件中 1 - 10件を表示

×××HOLiC(17) (KCデラックス ヤングマガジン)に関連する談話室の質問

×××HOLiC(17) (KCデラックス ヤングマガジン)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

×××HOLiC(17) (KCデラックス ヤングマガジン)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

×××HOLiC(17) (KCデラックス ヤングマガジン)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

×××HOLiC(17) (KCデラックス ヤングマガジン)を本棚に「積読」で登録しているひと

×××HOLiC(17) (KCデラックス ヤングマガジン)はこんなマンガです

×××HOLiC(17) (KCデラックス ヤングマガジン)のKindle版

ツイートする