新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)

  • 158人登録
  • 4.11評価
    • (11)
    • (18)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 岩明均
  • 講談社 (2014年9月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063770582

新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 加奈が殺されてしまう巻。敵は選挙で立候補したりと活動範囲を広げている。少し平坦。

  • 寄生獣の群体形成、そして人間”社会”への寄生開始

  • 赤ちゃん。

  • ※ネタバレ注意



     ここまで読むまでに、一度は「そうしたらいいんじゃない?」ってちらっと思ったことを実際にやった結果がこれだよ……あああ……恋する少女は思いも寄らないことをやるもんだから!
     しかし寄生獣も、政治家とはやるなあ。すごい展開になってきた!

     5巻では加奈が殺されて、いよいよ新一にも疑惑の目が向き始める。

全4件中 1 - 4件を表示

岩明均の作品

新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)はこんなマンガです

新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)を本棚に「積読」で登録しているひと

新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)の作品紹介

高校生・加奈は寄生生物たちを感知する一種の超能力を持っている。その能力ゆえに寄生生物たちと関わりを持ってしまう加奈を心配する新一。一方、寄生生物たちはこれまでとは違う新しい方法で人間と闘争を開始しようとしていた。

新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)のKindle版

新装版 寄生獣(5) (KCデラックス アフタヌーン)のコミック

ツイートする