天空侵犯(3) (KCデラックス 週刊少年マガジン)

  • 64人登録
  • 4.09評価
    • (3)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 大羽隆廣
制作 : 三浦 追儺 
  • 講談社 (2015年1月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063771114

天空侵犯(3) (KCデラックス 週刊少年マガジン)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3巻

  • 次回次第では☆4になるかもしれません。
    ここまでの展開でわかりやすく、伏線もあり、そこそこなペースで回収、かつ謎要素もまだ包まれており、お兄ちゃんも登場。

    なんとなく、急展開な気がしますが、そうは感じさせない話の運びはすごく読みやすい。

    さらに、巻末や途中にも仮面に意識を支配されながらも自分の意思表示を行うといった展開も話されており、ますますの謎と展開に期待です。

全2件中 1 - 2件を表示

天空侵犯(3) (KCデラックス 週刊少年マガジン)のその他の作品

大羽隆廣の作品

天空侵犯(3) (KCデラックス 週刊少年マガジン)はこんなマンガです

天空侵犯(3) (KCデラックス 週刊少年マガジン)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

天空侵犯(3) (KCデラックス 週刊少年マガジン)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

天空侵犯(3) (KCデラックス 週刊少年マガジン)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

天空侵犯(3) (KCデラックス 週刊少年マガジン)を本棚に「積読」で登録しているひと

天空侵犯(3) (KCデラックス 週刊少年マガジン)の作品紹介

女子高生・ゆりが、いつの間にかいた場所は、超高層ビルの屋上。見渡す限りビルが立ち並ぶその場所は、仮面をかぶった男が斧で人の頭をかち割っている「訳のわかんない世界」だった。『亜人』の原作者・三浦追儺と、『ボックス!』の作画・大羽隆廣がタッグを組んでおくる、緊迫の高層ビル群サスペンス!!

ニセちゃんにスマホを借りて兄に電話したゆりは、互いの無事を確認しあい、現状報告をする。それにより、ゆりのいる方向がわかった兄は、助けにいくと告げ、彼女を喜ばせるが、そのあと衝撃発言!! 「ニセちゃんを撃ち殺せ! 今すぐに!」 大好きなお兄ちゃんの言葉にゆりが、動く!!!

ツイートする