未生 ミセン(1) (KCデラックス)

  • 11人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : ユン・テホ
制作 : 古川 綾子  金 承福 
  • 講談社 (2016年6月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063774863

未生 ミセン(1) (KCデラックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 夢破れ凡人サラリーマンとして生きる選択を指した元神童囲碁棋士を主役に、韓国サラリーマン悲哀を描いた韓国漫画。韓国漫画であると同時に碁盤の一手ごとに1話進むストーリーが深く斬新でめちゃクール!

  • 【プロ棋士×サラリーマン】
    プロ棋士を夢半ばに諦めてしまった青年が、サラリーマンとなり奮闘する話。囲碁の対局とともに1手づつストーリーが進みます。少し芽が出てきた感じで1巻終了。間の棋譜がじわりじわりと緊迫感を誘います。

全2件中 1 - 2件を表示

未生 ミセン(1) (KCデラックス)を本棚に登録しているひと

未生 ミセン(1) (KCデラックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

未生 ミセン(1) (KCデラックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

未生 ミセン(1) (KCデラックス)の作品紹介

囲碁のプロ棋士を目指し韓国棋院の研究生となったチャン・グレ。だがプロ入りに失敗し棋界を去った彼は流されるまま大手総合商社のインターンに。満足な職歴も学歴もない彼は、会社という盤上でいかなる碁を打っていくのか─?韓国にてウェブで連載され、コミックスは累計200万部を突破。ドラマ版も異例の高視聴率を記録し、社会現象を巻き起こした。会社員の哀歓をリアルに描き圧倒的な共感を呼んだ群像劇、待望の邦訳版刊行!

未生 ミセン(1) (KCデラックス)はこんなマンガです

ツイートする