堀居姉妹の五月(1) (KCx)

  • 49人登録
  • 3.90評価
    • (1)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 御徒町鳩
  • 講談社 (2015年6月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063807707

堀居姉妹の五月(1) (KCx)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ファンタジー」で心を撃ち抜かれてから御徒町鳩さんのファンです。
    新作もよかった…この人が書くセックスシーンは本当愛溢れていて読んでて泣けてくる。

  • 御徒町鳩やはり面白い。
    ゲスさとピュアさのバランスが個人的に丁度良いんだよなぁ。

  • 4姉妹オムニバス(になるはず)。次女の恋から三女の恋の途中までが1巻。次女の王子様中島くん自ら下心のある優しさとは言うものの、基本的に優しいよね。そして可愛い。そんな次女と年下彼の年齢差は11歳。三女は元実業団の現体育教師。彼は女言葉を話す。彼の夢はお姫様になることなのか、あるいはお姫様ごっこの範囲でいいのか?この彼もいい人。歳の差4歳ほど。

  • 鳩さんはBLより男女物のほうが好きだな。

全4件中 1 - 4件を表示

御徒町鳩の作品

堀居姉妹の五月(1) (KCx)はこんなマンガです

堀居姉妹の五月(1) (KCx)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

堀居姉妹の五月(1) (KCx)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

堀居姉妹の五月(1) (KCx)を本棚に「積読」で登録しているひと

堀居姉妹の五月(1) (KCx)の作品紹介

既婚だけど長期里帰り中の長女・春子。真面目すぎる性格が災いして、お見合い13連敗中の次女・桜子。オネエ言葉の優しい彼氏と同棲中の三女・菜実子。元アイドルで現在無職の四女・香奈子。
それぞれに事情を抱えた堀居さんちの四姉妹、ままならぬ恋の物語。

既婚だけど長期里帰り中の長女・春子。真面目すぎる性格が災いして、お見合い13連敗中の次女・桜子。オネエ言葉の優しい彼氏と同棲中の三女・菜実子。元アイドルで現在無職の四女・香奈子。それぞれに事情を抱えた堀居さんちの四姉妹、ままならぬ恋の物語。

堀居姉妹の五月(1) (KCx)のKindle版

ツイートする