賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(1) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 156人登録
  • 3.42評価
    • (3)
    • (9)
    • (17)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 福本伸行
  • 講談社 (2013年11月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063823585

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(1) (ヤンマガKCスペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 和也編とは何だったのか

  • これって、ポーカーってなってるけど、テキサスホールデムかオマハじゃないっぽいな?最悪7カードスタッドでもいいんやけどな。他の方々のレビュー見る限りちがうっぽいからそこが少し残念。
    でもようわからんし一応読んでみたい。

  • 読んだー\(^o^)/
    1枚のポーカー編。引きが重要。

  • ~12巻
    単純な仕掛けで面白くするのは見事です。
    ちょっと冗長気味。

  • 〜6巻まで

  •  

  • これまで稼いだ金がはした金に思えるレートに、暗雲立ち込める立ち上がりと1巻にふさわしい緊張感があった

  • やっぱり面白い!和也が今後どう本性を現すのか、それともやはり根底は「悪い奴ではない」のか、そこの部分も気になる。最終的に、和也が仲間になってくれると最高なんだけど…。

  • ①とあるから新シリーズかと思ったら、新しいのだけど、和也シリーズの新しいところ。トランプで互いの手札を出して、大きいほうが勝ちするもの。ただし、その札が8より大きいか小さいかだけは情報として相手に伝わる。これだけのルールでどこまで引っ張ることになるのか。

  • いつの間にやら出てた!
    ガチなの?のカイジ、いつもながらなんだけどなんか急におびただしい感情の起伏がある子だなって思ってちょっと笑えた。次巻出るの早いんすね。

全11件中 1 - 10件を表示

福本伸行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(1) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(1) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(1) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(1) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(1) (ヤンマガKCスペシャル)の作品紹介

極悪社長との変則二人麻雀「17歩」勝負を制し、4億8千万もの大金を獲得したカイジ!
その勝負の余韻も冷めやらぬ中、帝愛グループの会長である兵藤和尊の息子・和也から、勝負を持ちかけられた! 激戦必至の黄金カード!! いくぜ、今宵、もう一勝負!!!

救出ゲームで命を救ったチャンとマリオを仲間に加えたカイジが、帝愛グループの兵藤会長の息子・和也と雌雄を決すべく到着したのは帝愛の倉庫だった。和也は「マザー・ソフィー」というマシンでカード1枚の勝負をするギャンブル「ワン・ポーカー」の説明を始める。「一張り2億=1ライフ」を提案する和也に唖然とするカイジ。常軌を逸したギャンブル、究極のデスマッチが、いま幕を開ける・・・・!!

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(1) (ヤンマガKCスペシャル)のKindle版

ツイートする