エデンの檻(18) (講談社コミックス)

  • 96人登録
  • 3.52評価
    • (2)
    • (11)
    • (8)
    • (1)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 山田恵庸
  • 講談社 (2012年8月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063847215

エデンの檻(18) (講談社コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 密告制度の恐怖支配。

  • 謎の怪物に食われてしまったミイナを救うため、矢頼の発案により、仙石グループ全員での攻撃作戦が開始!しかし、うまくおびき寄せられる直前になんと怪物がもう一匹出現。絶体絶命のピンチを救ったのは、なんと死んだはずのあの男だった…。

    ハデスが久々に登場しますが、ハデスは正直いらないよなー。何役で登場してるんだろう。。。(個人的な意見です)

  • お前○○じゃないんかいっ!!!ていう印象がとても強い。キャラが増えた分、掘り下げてく内容も増えて、展開が遅くなってきた……面白いんだけど、数巻纏めて読まないと満足できないなぁ

  • やっぱりいきていた幸平。そして、最大の怪物、「人間」との戦いが始まる。

  • 18巻読了。
    悪徳?医師との対決に向けて準備完了というところか。
    続きが楽しみ。

  • アイツが、映画ターミネーターのシュワちゃんのように帰ってきた。

全6件中 1 - 6件を表示

山田恵庸の作品

エデンの檻(18) (講談社コミックス)はこんなマンガです

エデンの檻(18) (講談社コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする