進撃の巨人(9) (講談社コミックス)

  • 3689人登録
  • 4.04評価
    • (281)
    • (352)
    • (199)
    • (20)
    • (3)
  • 156レビュー
著者 : 諫山創
  • 講談社 (2012年12月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063847765

進撃の巨人(9) (講談社コミックス)の感想・レビュー・書評

  • 第35話・獣の巨人
    「エレン」「ミカサ」「アルミン」「ジャン」が、
    女型の巨人こと「アニ」をとらえたその頃、
    「サシャ」「コニー」「クリスタ」「ユミル」「ベルトルト」「ライナー」たちは、
    獣の巨人に目をつけられていた?
    事実上のウォールローゼ突破されちゃった!
    「ナナバ」さん?が「ミケ」と話している、
    「人は戦うことを止めた時初めて敗北する
    戦い続ける限りはまだ負けていない」byミケ
    ミケさんって、
    ちょっと変人っぽいけどかっこいいところもある!

    北の森は「サシャ」の故郷付近
    南の村は「コニー」の故郷付近
    「コニー」に、
    ついてく「ライナー」と「ベルトルト」はねぇ。。。
    で、
    襲ってくる巨人を引き付けたのは「ミケ」なんですが、
    馬を投げてきた獣の巨人につかまる!
    つか、
    獣の巨人が巨人を操ってる?!
    で、
    言葉の話せる!
    がんばる「ミケ」ですが、最後かっこ悪いなぁ。。。

    第36話・ただいま
    「サシャ」ってオカン似?
    オトンとは似てないね。
    で、
    食べられてる人を横目に、
    その食べられてる人の子供を救う「サシャ」ですが、
    いかんせん、
    装備が弱すぎてどうにもならない。。。
    この話から、
    「サシャ」が弓矢を使うキャラになったよね。
    で、
    子供を救い、
    オトンと再会する「サシャ」
    ちょっといい話しっぽくないこれ?

    第37話・南西へ
    「エレン」「ミカサ」「アルミン」「ハンジ」「リヴァイ」「ニック」は、
    エルミハ区へと向かう。
    つか、
    女型の巨人がきっかけで、
    巨人の硬質化っていう現象があることを発見、
    上手くいけば、
    「エレン」の巨人で壁にできた穴を塞げるかも?!
    と、
    「アルミン」の夜間決行の案を採用すれば、
    案外、
    簡単にウォールマリア奪還なる?
    で、
    「ニック」が語る壁の秘密を握る人物は、
    「ユミル」と一緒にいる「クリスタ」ですか!
    つか、
    104期ってメンバー濃すぎるね!

    コニーに似た巨人が現れる!
    つか、
    「コニー」も巨人なんですか笑

    第38話・ウトガルド城
    故郷を失ってなく「コニー」
    つか、
    死体がない!
    なんでだ?!
    全員喰われた?
    血の一滴もこぼさずに上品な巨人もいたもんだ!
    上品種ですかね笑
    で、
    コニーに似た巨人がしゃべった?
    「おかえり」ですか?
    ん?
    「コニー」も巨人の血を引くのか!?

    一方、
    壁に開いてる穴を探してる人達は、
    穴を見つけられない。。。
    なんで?
    どうやって巨人は壁の中に入ってきたんだ!?
    地中を掘ってきたのか!?
    飛べるのか!?
    すり抜けるのか!?
    モグラ巨人?
    ドラゴン巨人?
    忍者巨人?
    どういうことだ!?
    で、
    とりあえず休憩のためにおんぼろな城で休憩なう!
    と、
    「ユミル」が「ライナー」に読めない文字を読んでる?
    ん?
    壁の中の言語ってどうなってるのかわからんが、
    みなさん同じ言葉を話してるんじゃないのか?
    ん?
    で、
    城に巨人が現れる!
    そう、
    獣の巨人が連れてきたみたいね!
    少ない戦力で迎撃なう!
    って、
    ところで9巻は終わって10巻へ続く!

  • 獣の巨人は何者?
    そしてコニーの村はどういう事?
    謎が謎を呼ぶ巻 

    感想記事
    http://utsuyama27.com/shingeki9/

  • 巨人たちに新たな動きが。獣のような巨人率いる巨人たちにミケさんがやられてしまいます。カッコ良かったのに悲しすぎるよミケさん。104期の同期たちに次々とスポットが当たっていきます。もしかしてみんな巨人?

  • 978-4-06-384591-4 187p 2013・6・3 7刷

  • ウォール・ローゼに巨人侵入から壁に穴が見つからなかった事実発見まで。

    猿型の巨人、キモいし強い。
    誰や。。。。
    サシャ、クリスタ、ユミル、コニーの過去や故郷はどう関係してくるのか。
    コニーの家の巨人は、コニーの母なのか?

    謎しか出てこないし、
    巨人暴れ放題だし、
    どうやって収拾つけるんだろう。。。

    壁の秘密、知りたいな。

  • なんか変だなー、今ひとつだなー

  • 【レンタル】時軸の次は視点が迷子で理解することを放棄した|( ̄3 ̄)| でも巨人が進化してて人類がかなりヤバい状況に置かれてるのはハラハラドキドキ。訳がわからないなりに楽しんでいる。

  • こっから、先は、まったく知らない展開です。
    しゃべる猿の様な巨人が出てきたり、どうやら、普通の人も巨人に変化しているみたいだったり、神父さんがなにかを知っていそうだったり。

    かなり、謎に近づいているかな?

    なかなかに、ドキドキします。

  • 巻を追うごとに、話についていけなくなってきた。キャラの見分けがつき難いのもあるかも…。

  • ウォール・ローゼに侵入してきた巨人。

    新たに登場した獣型の巨人。しかも言葉をしゃべる?

    奇行種の巨人に、人類は全然勝てる気がしない・・・

  • 個人的な印象としては、少年漫画というより青年誌系の漫画。

  • “「…それは 自分で決めるにはあまりにも大きなことだからだ
    我々にはあまりにも荷が重い…
    我々は代々強固なる契約制度を築き上げ 壁の秘密をある血族に託してきた
    我々は話せない
    だが…壁の秘密を話せる人物の名を教えることならできる…」”

    Thank to I.Y.

  • 急展開。獣の巨人不気味過ぎる。ミケさん一人で巨人5体倒すとか思った以上に強くてびっくり。サシャかっこよかった!サシャとお父さんの再会に少しほっこり。名前のついたモブくらいにしか思ってなかったあの子と、ようやく名前の判明したあの子が重要人物っぽくてびっくり。

  • ウォール・ローゼが突破される。サルの巨人出現。コニーの家を破壊した巨人は、コニーの母に似ているらしい。ユミルとクリスタの会話。夜でも動ける巨人がいたり、もう大変なことに。

  • とにかく獣の巨人の正体を知りたくなった。嘲笑の巨人の顔が面白いw

  • 人がぐちゃぐちゃ死んでいくのに慣れてきてしまった・・。人間って怖いな。

  • サルみたいな巨人が!しかもしゃべってるし!
    戦うサシャはかっこよかったです。
    暗闇の中、たいまつの明かりだけで進んでいくのはかなり怖いですね。。いつ巨人がでてくるかとヒヤヒヤものでした。
    武器も無く巨人に囲まれる状況は本当に怖い!

  • 毎回毎回出てきては頭がいかれていると思っていた司教。
    色々な想いがあっての行動だったのね。
    「隠したいことがあったらバカな振りをしろ」というのは格言ですな。

  • 過去編とか、女形追ってた頃はあんまり好きではなかったんだけど、このあたりからがぜん面白くなってくるよなあ。

  • ミケさん……(´・ω・`)

  • 新しい巨人が出てきた。
    人間が巨人になるのか?

    進撃の巨人⑨
    諌山 創
    講談社コミックス
    ISBN978-4-06-384776-5
    429円

全156件中 1 - 25件を表示

進撃の巨人(9) (講談社コミックス)に関連するまとめ

進撃の巨人(9) (講談社コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

進撃の巨人(9) (講談社コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

進撃の巨人(9) (講談社コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

進撃の巨人(9) (講談社コミックス)のKindle版

ツイートする