海皇紀 第一幕5 ロナルディアの艦 (講談社プラチナコミックス)

  • 1人登録
著者 : 川原正敏
  • 講談社 (2016年12月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (412ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063860771

川原正敏の作品

海皇紀 第一幕5 ロナルディアの艦 (講談社プラチナコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

海皇紀 第一幕5 ロナルディアの艦 (講談社プラチナコミックス)の作品紹介

陸に領土を持たず、海に覇をとなえる「海の一族」。彼らは守護神として七隻の「影船」を有している。だが‥影船には幻の八番艦が存在していた!? これは影船八番艦艦長ファン・ガンマ・ビゼンの壮大なる物語-- 大反響を呼んだ海洋ファンタジー巨編『海皇紀』がKPC化! 大迫力の帆船レース、知略比べの合戦、迫力のバトル、コミックス2冊分が1冊になって読み応え満点でお届けします!

魔道の島グリハラでカガクの力を得ることが出来なかったマイア。涙にくれる少女にファンは、海の一族の本拠“海都”に行けば手掛かりを得られるかもしれない?と語る。謎に満ちた海の一族の本拠‥だがその航海の途上、八番艦は二隻のロナルディア新鋭艦に遭遇する。魔道の兵器“カノン”を搭載する敵艦‥1隻は座礁させたが残る1隻は強敵。どう戦うのか!?

ツイートする