鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)

  • 1398人登録
  • 4.11評価
    • (99)
    • (122)
    • (62)
    • (3)
    • (0)
  • 58レビュー
著者 : 江口夏実
  • 講談社 (2013年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063872699

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)の感想・レビュー・書評

  • お香ねえさんが、鏡に向かって朝のメイクアップをするひとこまがすごくすき。
    最初なんか眠そうな目をしているんだけど、できあがるとちょっと嬉しそうにするんだよね。
    彼女みたいに、仕事が出来て、美人で、でも女性にも好かれる、ちょっとふしぎなところがあって、考えてることが少しだけ不透明、そういう女性が前職場にいたので、お香さんを見ていると彼女のことを思い出してしまう。
    もてるだろうなあ。

    白澤が出てこなかったのがちょっと残念…。

  • 職場の方に借りて初めて読む。地獄で働く人たちのお話で、自分が高校生の頃にこんなのあったら面白いだろうなぁと思っていた世界に設定が似ていて面白かった。想像の世界だからねぇ、本当にこんな感じだったら面白いだろうなぁ。
    14/01/18

  • 亡者のあちらをおもいっきりお噛み申し上げるというジャブに笑いすぎた(笑)

  • 相変わらずの暴走ぶりが大好きです。座敷わらしの二人がだんだん成長していくのが楽しいです。

  • お香さん俺は蛇屋敷でも構いません(キリッ

  • ちょっと『シックスセンス』的なオチ話があってニヤッとしてしまった。

  • 取り急ぎ言いたいのは、
    鬼 灯 様 の 短 髪 最 高
    いや〜新鮮。いいね!

    あと、買ってないけどこの巻の限定版。
    付録の猫好好ちゃん怖すぎww
    YouTubeの動画ww

  • 表紙は閻魔殿に住み着く座敷童子!たまの休みも現世視察でサラリーマン体験しちゃう、相変わらず仕事中毒な鬼灯。そんな鬼灯君も結婚すれば変わるだろうと考えた閻魔大王が、鬼灯とマキちゃんをくっつけようと画策!そしてシロは鬼灯を強引に休ませて、一緒にエジプト旅行へ!けれどやっぱり観光というより視察っぽくなっちゃう十一巻!!(Amazon紹介より)

  • 友達より。

    シロチャン、いい子だね~!狗だけど(笑)
    そしてエジプト観光してみたい。

  • 座敷童子のふたりがだんだんかわいくなってきた。相変わらず鬼灯と3匹のコンビがいい感じ。

  •  座敷童ちゃんたちがかわいすぎて。
     かわいいのに、暴力的。ラブ。
     そしてお香姐さんも素敵。

  • ---

    21/11/2015 本棚追加

    ---

    安定の面白さw
    加々知さん登場!
    髪の短い鬼灯様かっこいい!!!!

    自分本当に、虫が苦手なので、
    作者さんの虫の絵が上手すぎて、リアルすぎて、
    読むの飛ばしたかったくらい気持ち悪かったけど、
    やっぱり面白い笑

    座敷童子ちゃんは、安定の可愛さw
    鬼灯様にしっかり仕込まれてる感が半端ない。ツッコミの感じとか笑

    あと、鬼灯様の怨念がこもりにこもった、オブジェ、なかなか好きです。
    そして、それを自由にアレンジしちゃう茄子はおもろいw

    それぞれのキャラが今巻も活きてました

    END
    ---

  • 笑いたい時に読みたくなるマンガ。

    10月に出雲に集った神々が人々の縁を結ぶため…だけど、きっかけを作る程度だとは(-_-;)

  • 作者はカルコ=ブリーナがトラウマなようで。
    合体したときは、気持ち悪さが半端ないです。分裂時でも、それなりに気色悪いけども。
    しかし、それなりの気色悪い人形を可愛がっていたルカ王女って一体。
    ドワーフの心はわかりません。ラリホーだけでは、越えられないミゾがあるものです。

  • 神無月に出雲に集まった神様たちが、そんなことをしていたとはねぇ。…下世話な日本の神々!!
    いまの振る舞いを反省したり改めようという気も特別ないけど、なんかいろいろじんわりくるところがこれの怖いとこだよ。

  • ややマンネリ化。

  • お香姉さんの子供のころからの姉さんっぷりに、この作品の中での良心を見ました。

  • 地獄の鬼たちはとてつもなく長生きなので、若く見える鬼灯様も数千年生きているわけですが、今回はその鬼灯様の縁結びのお話。(結局どーもこーもならないけれど)それくらい長生きだと、もはや婚期とかそういうのがよくわからないけれど、閻魔大王も孫までいるようなので、何かしらあるんでしょう。
    現世風に髪を切った鬼灯様はちょっとかわいかった。

  • スーツ鬼灯様とロリお香さんと安定のマキちゃん。

  • tsutayaレンタル。

  • 1.加々地=酸漿=鬼灯なるほど
    2.鬼マキフラグかと思いきや全力で折る二人
    3.虫はあんまり食べたくない
    4.イケ猫
    5.蛇好きというか爬虫類好きな女子っているよね
    6.座敷童改め一子二子
    7.柱のオブジェに飽きるまで何年かかってんの?
    8.私も思う、日本人休め!
    9.エジプトの裁判はやくていいね

    白澤が意外と事務能力あってびっくりしました。てっきり知識はあっても使えない類なのかと思っていましたから。

  • 加々知かっこいいですね。マキちゃんもいいですしお香姐さんもいいですし。でもくっつけたりはしないんだろうな。

  • 嫁はいないが娘はいる!鬼灯の嫁取り話が冒頭に来る第11巻。
    作中の唐瓜の発言じゃありませんが鬼灯は見てる分には面白いけど旦那にするのはどうだろう…。
    完全無欠なようでいて髪型の決め方一つとっても身の回りをあまりかまわない事がわかるし(絶対お仕着せが楽なタイプ)座敷童子の命名法を見てもセンスがあまりないし。生活の基本は仕事だし。そこが面白いけど。

    そんな鬼灯の恨みの晴らし方話についてはいくらでも重くできるはずなのにやっぱり軽い。
    恨みというストレスの全てを地獄創設・運営に昇華するあたりやっぱり面白いキャラだな―と思いました 。

    宋帝庁の禊萩さんが○○○○って言われるのは絶対あのファー付きコートがいかんと思うよ!(笑)あとミソハギって、一発で変換できない。女性に好かれるお香さん話も好き…だけど、この人もやっぱりなんか変ですよね…。エジプト旅行のシロはグッジョブと思わせといて余計な事を…。おバカなシロらしいお話。

  • シロちゃんいい子・・・泣ける!!

    ・・・と思ったら、最後に持ってかれました(笑)

    今回も笑いが止まらなかった☆

全58件中 1 - 25件を表示

鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)を本棚に「積読」で登録しているひと

鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)の内容


11巻の限定版付録は、【首振り猫好好ちゃん】
ご存じ白澤画伯が生み出したオリジナルキャラクター、あの「猫好好(マオハオハオ)ちゃん」がついに立体化し、しかも、実に微妙かつ不気味に動く付録つきです。

鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)の作品紹介

あの世には天国と地獄がある。
地獄は八大地獄と八寒地獄の二つに分かれ、さらに二百七十二の細かい部署に分かれている。
そんな広大な地獄で日々さまざまなトラブルに対処する鬼神、それが閻魔大王第一補佐官・鬼灯である!
冷徹でドSな鬼灯とその他大勢のわりかし楽しげ地獄DAYS!!

鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)のKindle版

ツイートする