ブクログ大賞

甘々と稲妻(9) (アフタヌーンKC)

  • 209人登録
  • 4.11評価
    • (12)
    • (9)
    • (6)
    • (0)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : 雨隠ギド
  • 講談社 (2017年7月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063882742

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

甘々と稲妻(9) (アフタヌーンKC)の感想・レビュー・書評

  • 【あらすじ】
    妻を亡くした高校教師・犬塚とその娘・つむぎが囲む、あったか食卓ドラマ。小学校の友達・今日子ちゃんのお父さんは「新しいお父さん」!? つむぎに「再婚」のことを尋ねられた犬塚は、動揺しながらも自分の気持ちをきちんとつむぎに話すことに──。父も、娘も、伸びざかり。親子の愛情じっくり育む第9巻!

    【感想】

  • つむぎが髪の毛をばっさりと!
    お母さんみたいになりたかったのかな、かわいい。
    5話中4話も小鳥ちゃんとばったり…という話で、ついまた!?と思ってしまった。
    つむぎがひとりでカレーを作る話ははらはらだったけれどとてもよかった。

  • つむぎの世界が大きく広がった巻でした。

    小学校生活はもちろん
    ハーフのいとこ
    1歩進んだ料理への挑戦

    まだまだ大きな展開も期待できそうで楽しみ(^^)

  • つむぎちゃんも小学校に入って交友の幅が広がり、色んな友達や家庭に触れていきます。
    再婚話は、難しいところ…犬塚先生の動揺も致し方ない。
    今回も美味しいご飯で色々な問題を乗り越えて、親子ともに成長して行く姿に、こちらも励まされました。表情がとにかく素敵。
    ことり家もきになる展開…

  • つむぎちゃんが髪を切ってどんどん大人になっていくのを見て、親のような気持ちになってしまう。笑

    男女の話は本当に面倒で、それはもう大人になっても変わらない。1年生でもちょっと感じ取っちゃうよね。

    仲違いがあっても、すれ違いがあっても、ごはんが心を溶かしてくれる、そんなほっこりするお話に毎度癒しをもらっている。今回はフィッシュカレーがとってもおいしそうだったな~。

  • 小学校に上がり、忙しく過ごすつむぎちゃん。
    クラスを二分する男子と女子の対立に巻き込まれたり(←これはもはや通過儀礼だよねw)、初めての自由研究を頑張ったり~と、日々成長中。
    一方飯田家では、離婚した両親が急接近(?)で、受験生の小鳥ちゃんは一人モヤモヤを抱えることに――。

    離婚/再婚ってデリケートな問題には違いないんだけど、子どもって意外にちゃんと分かってて、でも分かってなくて、でも分かろうとしてて…って感じなんだと思う。
    つむぎちゃんにはまだ難しいけど、小鳥ちゃんはさすがに理解できる年齢だし、何かあるならちゃんと話すべきだと思うなー。
    子どもだと侮って何も話さないことが、一番ダメな気がする。うんうん。((-ω-;)

    次巻はどんな美味しいものが出てくるのかなー♪

  • つむぎちゃんはかわいいなぁ、つむぎちゃんはかわいいなぁ、つむぎちゃんはかわいいなぁ、つむぎちゃんはかわいいなぁ、(以下略)

全7件中 1 - 7件を表示

甘々と稲妻(9) (アフタヌーンKC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

甘々と稲妻(9) (アフタヌーンKC)の作品紹介

「good! アフタヌーン」で大人気連載中! 妻を亡くした高校教師・犬塚とその娘・つむぎが囲む、あったか食卓ドラマ最新刊! 小学校の友達・今日子ちゃんのお父さんは「新しいお父さん」!? つむぎに「再婚」のことを尋ねられた犬塚は、動揺しながらも自分の気持ちをきちんとつむぎに話すことに──。父も、娘も、伸びざかり。親子の愛情じっくり育む第9巻!

甘々と稲妻(9) (アフタヌーンKC)はこんなマンガです

甘々と稲妻(9) (アフタヌーンKC)のKindle版

ツイートする