鬼灯の冷徹(22) (モーニング KC)

  • 474人登録
  • 3.91評価
    • (22)
    • (32)
    • (25)
    • (2)
    • (0)
  • 20レビュー
著者 : 江口夏実
  • 講談社 (2016年7月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063886184

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

鬼灯の冷徹(22) (モーニング KC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ぼちぼち慣れてきたせいか、インパクト足りなく感じてきた。地獄の仕組みとか史料に元づいた話しが個人的には好きかなぁ。

  • もぐらたたきをする鬼灯様には笑った(≧∇≦)

  • 鬼灯さんが鳥頭派? 信じられなかったけど蓬さんの言い分に納得。蓬さんは萌えが絡まなきゃどおこまでも冷静な鬼なんだなー。
    白澤さんはまだ大丈夫だろうけど、そもそも神獣が禿げたらもはや笑い話。けど老眼か。神獣が老眼になるってことはもしかして本当に、そういった未来が来る可能性がある?

  • 対立と対決と追求がメインな本巻?
    言葉の対立は現代社会のあるあるで、
    アートの追求・・・彫刻もフィギュアも年数経ったら芸術♪
    ファッションの追求・・・そりゃあ売れなくちゃね~(^^;
    対決はゲームが基本!?

    最後の「求人草子」は、まさしく現代!
    クレーム回避を前面にしたらどうなるか・・・ですが、
    本当に、今は細部まで気を遣わねばならない世の中。
    無難は良いけど没個性にもなりかねない、なるほど!

  • 地獄にもついにクレーマーから口撃される危機が?
    やりすぎるクレームは楽しみを奪っていく…

  • 友達より。

    やっぱり面白い。芥子ちゃん、強いな~(^o^;)

  •  禿げてから薄毛の薬の研究始めても遅いけど、その前に老眼の白澤さん!!
     ガジュマルさんの持ちネタも最高です!!

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • ウサギが1番強いとは!

  • 182-190

全20件中 1 - 10件を表示

鬼灯の冷徹(22) (モーニング KC)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

鬼灯の冷徹(22) (モーニング KC)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

鬼灯の冷徹(22) (モーニング KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

鬼灯の冷徹(22) (モーニング KC)のKindle版

ツイートする