指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 MOOK)

  • 127人登録
  • 3.98評価
    • (19)
    • (13)
    • (18)
    • (1)
    • (0)
  • 20レビュー
著者 : 指原莉乃
  • 講談社 (2012年1月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063896329

指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 MOOK)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一生懸命。
    優しい。ひとの気持ちが分かること。
    これが好きと言えること。
    主張できること。
    ありのままで全力で走っているのが伝わってきて、元気がもらえる。


    いや、
    ビックリするようなことは
    何ひとつないんだけど
    つい続きを読みたくなっちゃう。
    なんなんだこの感じ。。。

    会ったことないのに
    好きだなぁ…と思うし、
    この子には何かあると
    …と思わされる不思議なひと。

    何がどうということはないんだけど、
    読んでよかったと思う☆
    131121

  • 指原推しを公言していますが最近はともちんが気になります...
    第4弾は是非ちんで。
    ...そんなことはどうでもよくて...


    青山さん、というチョイスが最高!
    表紙は秋元さんが選んだらしいけど、美さしこで最高!
    ひきの写真多いけどそれで正解!
    インタビュー、対談、エッセイ...母の手紙最高!

    好きだからでしょうけど一気に読めたし、さしこの魅力が満載です。
    ただ、何も知らない友達に「すごいいいよ!貸してあげる!」とはならないです..
    だってやっぱり少なくともAKBに興味ないと読むとこないですもん。
    それでもこんだけ売れてるのは、やっぱりファンが増えてるんでしょうねー。露出度あがったおかげでしょうか。

    フォトブックが精一杯です。写真集はだしても売れないっつーかやっぱファンしか買わない。ファン拡大のメディアにはなりえない。
    でもそこをぶちやぶって欲しい、そんなすごく無茶な期待をしてしまうのもさしこの魅力...。

    好きな写真は踊り場で回転して、おしりがみえてる写真。とても可愛い。

  • 後ろ姿かわいい。

  • ファンブック。昔からそれなりに可愛いんだね

  • 青山裕企氏の写真好きだなー。
    最初の階段の後ろ姿が好き。

    インタビューで『性格の悪さをいかしてサシコ・デラックスに』って言ってる人がいて笑った。さすが、指原クオリティー

    あと秋元康との対談でも『言うことを聞かない』って言われてたし、調子に乗らないよう何回も釘指し発言出てたから
    、性格悪いって自分で言うだけあるなと(笑)

  • この本を呼んで、さっしーが好きになりました。

  • つい買ってしまった。後悔はしていない。

  • さしこのくせに!!
    めっちゃ、いい本になってます☆
    コレを読むと、気持ちが暖かくなったり優しくなれる効果がありそうです( ´ ▽ ` )ノ


    まさに指原伝説☆

  • AKBを『知っている』程度の私であるが、その個人としてのバラエティ性に興味があり、注目していた。読み終えると、その根底には絶え間ない努力があることを思い知らされた。また、人間性の良さも垣間見えた一冊であったと思う。

  • さしこの魅力が一冊に凝縮されている!
    2万字インタビュー!
    グラビア!
    さしこ書き下ろしエッセイ!
    この3つ。すばらしい。

全20件中 1 - 10件を表示

指原莉乃の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
三浦 しをん
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 MOOK)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 MOOK)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 MOOK)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 MOOK)はこんな本です

ツイートする