アヴァルト(3) (シリウスKC)

  • 25人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 光永康則
  • 講談社 (2016年12月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063906684

アヴァルト(3) (シリウスKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読めば読むほどわからなくなってくる(笑)最後の人、誰?

全1件中 1 - 1件を表示

光永康則の作品

アヴァルト(3) (シリウスKC)の作品紹介

天空の高みから海原の上、
果ては大地の底で繰り広げられる
人間と絶対神〈アヴァルト〉との対決。

地下迷宮でタギたちに迫る、古の怪物たち。

その奥底に潜むものは、死の罠か、生への光明か。

母の復讐のため、過酷な運命に抗い
少年は剣を執り立ち向かう。

母の復讐を誓う少年・タギ。宇宙飛行士のアバターのカエル剣士・ネッド。そして、追放された女神・シノアたちは、封印された地下ダンジョンの探索を始める。その奥底で待つものとは、かつてのゲーム世界の残滓か、世界の秘密か。遥か宇宙まで絶対神〈アヴァルト〉の手は及び、ロイド(ネッドの本体)に危機が迫る。熾烈な戦いの果てに、最後に生き残るのは誰か!?

アヴァルト(3) (シリウスKC)はこんなマンガです

アヴァルト(3) (シリウスKC)のKindle版

ツイートする