女なのでしょうがない(3) (講談社コミックス)

  • 21人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 近由子
  • 講談社 (2016年1月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063955743

女なのでしょうがない(3) (講談社コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 風間さんと山本の話が面白い。仕事で褒められて喜ぶ風間さんなんて、一巻では考えられなかったし、山本が付き合ってるって宣言したのも、はっ?!ってなったし。
    褒められる、認められるって大人でも子供でも、性別関係なく嬉しいことですよね。

全1件中 1 - 1件を表示

女なのでしょうがない(3) (講談社コミックス)のその他の作品

近由子の作品

女なのでしょうがない(3) (講談社コミックス)の作品紹介

貯金額を心の支えに生きる31歳独身・青木美希。彼女の周りにいるのは「だから女は嫌なんだ」と切り捨てる上司(うるせえ)。「結婚は? 子供は?」とプレッシャーをかける母親(黙ってて)。上っ面の付き合いしかない後輩(とりあえず仕事して)。「女」という重圧に縛られ、傷だらけで生きる“彼女達”。全てがどうにもならん! 彼女達の生き様を描きながら贈る、辛辣で優しい、全女性への応援歌!

少女漫画的恋愛を夢見る三十路手前の君島 旭・29歳。かつて言われた「お前じゃ勃たない」(悪かったな)。ちょっかいをかけてくるのは、ろくでなし不倫男(バカにしやがって)。ついていけない同僚の股の緩いトーク(こんなのよくない!)。…皆、絶対間違ってる。「恋愛」って、もっと純粋なものじゃ、ないの…? 彼女達の生き様が紡ぎだす、みっともないけど自分じゃどうにもならない、全女性への応援歌!

ツイートする