山田くんと7人の魔女(22) (講談社コミックス)

  • 64人登録
  • 3.42評価
    • (1)
    • (4)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 吉河美希
  • 講談社 (2016年3月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063956221

山田くんと7人の魔女(22) (講談社コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3年生組卒業

  • 3年生卒業、1年生入学。
    玉木くんに新たな魔女を紹介してもらう代わりに、その能力の検証を引き受けた山田。
    新たな魔女、鈴原蛍が格好良いし可愛いな…!
    うららが山田の家にお泊りする話が良かった。
    続きも楽しみ。

  • 3年生は笑顔で卒業していきましたとさ。これはややこしい。ふたりっきりでお泊まりとか、うららも罪作り。裏表ありまくりなクセの強い新入生登場。男の魔女率あがってるなー。

全3件中 1 - 3件を表示

吉河美希の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

山田くんと7人の魔女(22) (講談社コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

山田くんと7人の魔女(22) (講談社コミックス)の作品紹介

朱雀高校一の問題児・山田は今日も先生に怒られて超不機嫌。そのうえ、優等生の白石うららと一緒に階段から落っこちて、死んだ! と思ったら白石と体が入れ替わっていた!! 相性サイアクな2人が、学校中を駆け回る!! すべてはキスからはじまった!!

元生徒会長・山崎が、卒業式にレオナに愛の告白!? ところが元7人目の魔女・リカは、山崎に告白する気満々! 元副会長の飛鳥もなんと‥‥!? 山崎とリカから相談を受け、飛鳥の本音も知ってしまった山田は、板挟みで右往左往!! それを知ったレオナには、何か秘策があるようで‥‥!?

山田くんと7人の魔女(22) (講談社コミックス)のKindle版

ツイートする