東京タラレバ娘(8) (KC KISS)

  • 292人登録
  • 3.26評価
    • (8)
    • (17)
    • (36)
    • (10)
    • (2)
  • 24レビュー
著者 : 東村アキコ
  • 講談社 (2017年4月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063980172

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東村 アキコ
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

東京タラレバ娘(8) (KC KISS)の感想・レビュー・書評

  • やっと安心・安定な恋に身を投じ、幸せをつかんだ倫子。ところが、ここにきて人生を揺さぶる「第・4・出・動」、発動!?!? せっかく掴んだ幸せをぶち壊してまで進むべきは保障ゼロの未来!? タラレバ女に最大の選択の時、来たる。(Amazon紹介より)

  • え…ちょっと…
    早坂さん可哀想過ぎ…

    ていうか、女友達に振り回され過ぎ
    恋愛に振り回され過ぎ
    人を振り回し過ぎ

    ここまでくれば「あー、わかるわかる」通り越して、なんかただの嫌なオンナ…?

    それにしても、体のラインの崩れ感、微妙にリアルに描いてくるな…

  • おお、ついにタラレバも最終巻か。
    まあ7巻読んだ時そんな感じはあったけど

    結局ドラマは1回しか観なかったな。
    吉高も榮倉も大島優子も好きだし、
    坂口くんのKEY君もいい感じだったけどね。
    漫画のイメージ壊したくなかったし…

    話は変わるが
    今TVドラマでやってる
    『あなたのことはそれはほど』。
    略して『あなそれ』って言うみたいだけど
    (そんなに一般化してるの?)
    これは多分1回も観ない、というか
    観たくない。
    漫画は、これで強烈にいくえみ綾を知り
    その後いくえみ作品を読みまくり。
    月刊「フィール・ヤング」買ってまで
    読んでたからね。
    それこそ印象壊したくない。
    しかし波瑠ちゃん
    「私はこういう女性嫌い」って
    何度も公然と言ってる。
    よっぽど嫌いなんだね、
    分かる気がする。
    配役知った時、美都は波瑠ちゃんじゃないだろう
    って思ったもの。
    山本美月とか沢尻エリカとか…
    まあドラマ化されると知った時点で
    「やめてくれ~」って思ったけどね

    話はタラレバ8。
    マミちゃんいい味だしてるね。

    P52
    「あたしやっとわかりました
    倫子さんに彼氏ができない理由が
    この女の友情という名の
    おせっかいですよ」

    ってここで指摘する?
    「あーし」って言わないんだ

    あと倫子がKEY君に叫ぶ

    「見えるでしょう!?あんたにも
    見えるはずよ
    空見上げてみなさいよ
    ほら見えるでしょう!?」

    ってその先に見えるもの…(汗)
    なかなか一筋縄で行かないとこが
    この作品の良いとこだね

    それにしても早坂さん、いい人なのにねえ…
    -------------------
    キーワードは
    「結婚したいアラサー」だね。
    20代が違和感を覚えるのは
    「そんなに結婚したいの?」
    だそうだ

  • そっちにいったか~でも、作者急病でそこで終わり!?

  • 物語が終わりに向かって行っているのがひしひし伝わるからちょっと寂しい。

    マミちゃんの行動力がすき。
    見習いたい。てか人として羨ましい。

  • 何故早坂さんを捨て、KEYを選ぶのかまったくもって理解不能。。
    それが恋だと言われればそれまでだけど。

  • 次巻で最終巻。
    自分の感覚としては、展開にイライラするけれど、物語り方としては秀逸。

  • 201704/ドラマやってるからとにかく出しとけ!な巻ってカンジ…。本編は2話だけ、あとは番外編・タラレBAR2話・ドラマ現場レポというこの中身のなさで発刊って、読者なめてると思うけど…。内容以前の問題。

  • 結局それなの?ってがっかりしちゃった

  • 読了。なかなか面白かった。

  • 香やたちのおせっかいで、KEYの元にやってきた倫子。
    KEYとの関係が再びかわってしまいそうで、早坂さんも不憫だしどんな結末を迎えるのかはらはらする。
    KEYの気持ちもわからないけど、倫子もKEYのことをどう思っているのだろう。

  • ついに読んでしまった・・・。
    1巻だけと思ったけど、8巻まで一気に読んでしまった。
    すっごい勢いのあるマンガ。
    そして30代女子に物凄い刺さりまくっているマンガ。

    俺もアッコせんせーに渋谷の居酒屋で突撃相談したい。

    しかし、東京の・・・っていうか都会のお話だなーとも思う。
    最近見かけた、都会で婚活して年収500万円以上じゃないと~とかのたまう女は田舎には生息していない、っていうツイートを思い出した。
    東京のアラサーと田舎のアラサーは別の国に棲んでいる・・・。

  •  いよいよ泥沼展開へと突入した8巻である。
     KEY君の過去に触れ、彼を捜索していく物語は、筋立て的には定番の展開であるし、ここでは足止めのような感覚もある物語のテンポ感である。
     だが、それを感じさせないようなドラスティックな描き方はさすがである。この辺、東村さんの漫画としての構成力の高さはいつもながら感心させられる。

     評価に少し困ったが、ここでは盛大な自傷行為である「ビフォータラレバ女」のエッジの鋭さと、いつもながら酷い(※誉め言葉です)タラレBarも加味して星五つで評価している。
     物語的に分岐点を越えたところであるが、これからどう展開させ、どう着陸させていくのか楽しみにしたいところだ。
     

  • 後半のタラレバによる過去回想長すぎたな。続きがきになるので焦らされてる気分。
    盲腸の入院中、ハンバーガー買うために抜け出したとこに笑った

  • あれ?これで終わり?

  • エーッ結局よく分かんない!勢い!
    ええーいいのか…?人生短いんだしいいのか…?私はズバっと振ってすき焼き食べるのがいいと思うよ…?

  • 8巻まで読了。あっこれ少女漫画だったわとハッキリと思い出させる巻。ここでバッサリすき焼き食べに帰れる女が結婚する女。それだと漫画にはならないか、でもここまでやっておいて少女漫画なオチもなぁと思ったり。でもコレあと一冊分も描けるのだろうか?すでに結構な量の捨てページが今回投入されており、心配。

  • 【おまけ】
    表参道が舞台だったんですかドラマは?
    表参道の近くに東村プロがあるのか!
    も、
    儲かってるんだな東村プロ!
    で、
    撮影を見に行ったレポが載ってます。

    タラレバ娘のキャストって、
    鎌田倫子が吉高由里子さん
    山川香が榮倉奈々さん
    鳥居小雪が大島優子さんだったはず!
    豪華なメンバーだな!
    つか、
    ものおじしない東村さんのお父さんがいい味出してる!
    見習いたいわ!
    そんなドラマを作者の東村アキコさんがどこで観たかは秘密!
    と、
    ドラマ観てないんですが、おもしろかったん?
    最後どうなったかは知りたいね。
    マンガの最後とドラマの最後を比べたし!

    【タラレBar】
    1・1人じゃなにもできなくって、
    5人もあつまっちゃうとただのおばさん!
    それが33歳か?!

    2・艶な。
    なかなか醸しだせないもんよなぁ。。。

    3・男性は結婚なんてめんどくさい!
    と、
    心底おもってるのですが、
    それに対してやる気を出させるのが彼女の仕事!
    それくらいできないと、
    例え結婚できても後からあふれ出てくる悩みに殺されるぞ!

    4・その通り!

    5・間違いない笑

    【本編】
    どうやら「Key」は本当に倫子LOVEなんじゃないかって話!
    香に小雪にマミちゃんと一緒にKeyの元に!
    親友に、
    タラレバにつきまとわれながら、
    偽りかもしれない早坂さんとの恋に翻弄されつつ、
    Keyと会う倫子!
    からの、
    キスからのまぐわい。。。

    しっかし、
    Keyとこれから結ばれちゃってもさ、
    その後の現実どうなるんだ?
    どうするんだ?
    やってることが子供すぎてイタイ。
    しょせん恋は子供っぽい方が上手くいく。
    考えれば考えるほど恋は上手くいかなくなるからね。
    違うや、
    悩めば悩むほど恋は上手くいかなくなる!

    Keyなんですが、
    昔好きだった人と似てるから!
    で、
    好きになるもんかね?
    顔が同じでも中身が違ったら僕は嫌だな!
    好きになるどころか嫌い!
    超絶嫌う!

    本編が少なくってこんなもんの8巻です
    と、
    【Act0ビフォータラレバ女】
    15YEARS AGO

    25歳を過ぎたら「あっという間」で、
    その倍速で30代は過ぎるって?!

    かぐりん的には20代は早かった!
    でも、
    30代は20代の半分くらいのスピードだったかな。
    仕事もプライベートも20代より30代の方が充実してたからでしょうかね?
    40代が楽しみ!
    もっと早くなるのか遅くなるのか気になる!

    名言
    人生一生
    酒一升
    あるかと思えばもう空か

  • 本編より悩み相談の方が面白かった。
    まだ続くんですかね?

  • ドラマ効果に便乗なのか、絵が劇的になっている。展開が韓ドラだけどやっぱり気になる。あとがきも相変わらず面白かった。堅苦しく考えずその都度恋愛して学べば良いと思います。

  • ラムチョップ

  • 品川勝島倉庫とホテルニュージャパン。な、レベルにあるわけがないわけで、ギャグに説明つけちゃったの!!?な驚きの冒頭。
    前巻と今回の内容は、だらだらのばさないで、ぎゅっと一冊にまとまっていたなら、もうちょい好意的に読めた気がする。つか、今巻は内容がなさすぎて。

  • 幸せって、なんなんだ。自分を思ってくれる誰かを傷つけてまで、傷つけてでも、先の見えない未来を選ぶのか?それが「幸せ」って、誰が認めてくれたら幸せになるんだろう。

全24件中 1 - 24件を表示

東京タラレバ娘(8) (KC KISS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

東京タラレバ娘(8) (KC KISS)の作品紹介

やっと安心・安定な恋に身を投じ、幸せをつかんだ倫子。
ところが、ここにきて人生を揺さぶる「第・4・出・動」、発動!?!?

せっかく掴んだ幸せをぶち壊してまで進むべきは保障ゼロの未来!?


タラレバ女に最大の選択の時、来たる。

やっと安心・安定な恋に身を投じ、幸せをつかんだ倫子。ところが、ここにきて人生を揺さぶる「第・4・出・動」、発動!?!?せっかく掴んだ幸せをぶち壊してまで進むべきは保障ゼロの未来!?タラレバ女に最大の選択の時、来たる。

ツイートする