七つの大罪(27) (講談社コミックス)

  • 187人登録
  • 3.88評価
    • (7)
    • (8)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 鈴木央
  • 講談社 (2017年7月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065100394

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

七つの大罪(27) (講談社コミックス)の感想・レビュー・書評

  • 色んなことが見えてくる27巻。
    次巻が待ち遠しいです!

  • GloxiniaとHarlequinの差は、相手に対し不殺の心を何処で境界線を引くかによると感じました。
    またDianneが逃げるという選択をするとは全く予想がつかず、驚きました。
    どちらも選ばないと選択した彼女が、今後巨人族とどの様に行動するのかが楽しみです。

  • "「心に深く刻まれた大切な記憶は たとえ忘れたり靄に隠れても
    絶対に消えないんだよ
    そう キミの生みの親が言ってた
    だからボクは三千年前の彼とキミとの約束を果たす
    ゴウセル
    一緒にキミが失くした心を取り戻そう!!!」"[p.69]

  • エリザベスの正体
    キングとディアンヌ良かった
    アーサーが希望?
    ゼルトリスの能力とは?
    マーリン、エスカノール、。

  • 巻末の話の一番最後のコマにゾワッとしたわ。悪い奴をとんでもなく悪く、かわいいヒトをとんでもなくかわいく描くの上手よねぇ、と改めて思ったのです。これ週間でやってはるのは恐ろしいなぁ。インフレしまくってるけど順調に物語の核心に迫りつつある27巻。

全5件中 1 - 5件を表示

七つの大罪(27) (講談社コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

七つの大罪(27) (講談社コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

七つの大罪(27) (講談社コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

七つの大罪(27) (講談社コミックス)のKindle版

ツイートする