はじめの一歩(118) (講談社コミックス)

  • 79人登録
  • 3.53評価
    • (4)
    • (2)
    • (13)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 講談社 (2017年7月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065100875

はじめの一歩(118) (講談社コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 会長の凄さ再認識。そして、久しぶりに一歩の圧倒的強さに触れられて興奮。

  • 新型デンプシーのお披露目が待ち遠しい再起戦。2回目の再起戦です。なのだけど、会長の健康に対するフラグが気になって仕方ない。やめてよ、遺影とか。引退した鷹村がトレーナーになって、とか。

    その鷹村の孤高のくだりが異様にかっこいい。てっぺんの景色は、確かに寂しいものだろうけど、孤独じゃあない。てっぺん、一番高い所だから、孤高。かっこいいなぁ。

    新形デンプシー待ち遠しい118巻だけども、そんなところで終わるかね!!

全2件中 1 - 2件を表示

森川ジョージの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

はじめの一歩(118) (講談社コミックス)はこんなマンガです

はじめの一歩(118) (講談社コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

はじめの一歩(118) (講談社コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

はじめの一歩(118) (講談社コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

はじめの一歩(118) (講談社コミックス)の作品紹介

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!!

鷹村の王座防衛戦とともに、ついに一歩の再起戦のカードが決まった! 相手は一歩が初の経験となる、左利き(サウスポー)の若きフィリピン王者! 一歩は経験のある板垣から、左利き対策の手解きを受け試合に臨む!! 新型のお披露目となるか‥‥!?

ツイートする