きのう何食べた?(13) (モーニング KC)

  • 666人登録
  • 4.05評価
    • (43)
    • (78)
    • (32)
    • (0)
    • (1)
  • 54レビュー
  • 講談社 (2017年9月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065102619

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • りんごのマフィンがすごく美味しそうだったので作りたい!

  • 重かったり淡々としたりしながら年月は過ぎていく。美味しいご飯と共に。
    新しいパートの山田さんは旦那さんもいい味だしてる❗
    「子供がいないと精神年齢が35歳くらいで止まっている」というシロさんの発言にどきっとしたり何だか納得したり。
    シロさんはいつ職場でカミングアウトするのかな

  • 有能な元秘書 山田さん
    なんと 旦那さんの方が
    お料理上手と判明
    なんと夕飯とお弁当は
    旦那様の分担になりました
    いいなぁ~
    山田さんの旦那さんは
    お料理が上手でも
    決して 山田さんを悪く言わない
    よきパパさんですね

  •  年齢とともに、少しずつ自分自身も周りも変わっていくのがちょっと切ないっすね。

     ってことで、シロさんの事務所は所長が代替わりしつつあるし、ケンジのお店もちょっと変わりそうだし、シロさんの同級生のお葬式があったり、自分は変わってないと思っていても、周囲は確実に変わっていく。
     まぁどうしようもないことなんだけど、それすらもきちんと受け止めているシロさんは素敵だ。
     
     で、相変わらず美味そうなレシピてんこもりですが、ちょっとしたことで、お祝いメニューにするところは上手いなと思います。

     と、新しい事務員さんの、野菜嫌いだったけど旦那が作る料理で野菜って美味しいと思った、ってところでちょっとうるっとしてしまった。
     で、彼女は、旦那に「パパ、ありがとう!」って言うんだよ。

     大事だよね。
     素直に美味しいって感じられで、素直にありがとうって言える。

     うむ。
     美味しい料理は、素直さを引き出すことができるのかもしれないね。

     今晩のご飯、がんばろう!

  • 現在刊行されている中で、私個人の好みと使い勝手では一番実用的なレシピ漫画も、もう13巻。

    いまのところ「小松菜の中華スープ」「たことわけぎのバターポン酢炒め」「大根と落とし卵の味噌雑炊」あたりを実際に作成。

    特に雑炊はこの巻の発売日前後に家内が体調を崩していたというのもあって、早速作ってみたのだけれど、とても好評であった

  • 新刊でました。
    これはゲイのカップルが、ちまちまちまちま真面目にご飯作って生きていく、だけのお料理ナビマンガですが、作れそうで美味しいメニューなので、実生活でも、重宝いたします。
    シロさんは53歳、相方の矢吹さんも50歳になりました。
    このくらいの年になると、ゲイだろーがなんだろーがどーでもいーわね、というのを実感いたします。
    (^^)
    今日もご飯が美味しい……というのはなんという至福かとしみじみします。
    戦争が始まったら、こうはいかない……

    2017/09/29 更新

  • 13巻目にもなると、本当にこのままずっといつまでも続けてほしいと切望です。おじいちゃんになった二人も見届けたい…
    今回はおいしそうな数々の料理と共に、二人がアラフィフであるという事実が全面に押し出された話で、読み終わって振り返ると、深かったな~とつくづく考えさせられました。

    最初の当番弁護士の話では、シロさんキレーな奥さんも子供もいないけど…って言いながらも、ケンジと一緒にご飯を食べてとても幸せそうでした。いろんな家族のかたちがあっていいと思うし、それで幸せなことが一番ですよね~
    そして、ケンジが寝込んだ時のみそ雑炊。身体が弱ってる時につくってもらったご飯は絶対うれしいです。シロさんの愛情はこういうところにさりげなく現れていて、いいなと思いました。

    初詣には行きたいくせに、誕生日は嫌がるケンジが最高でした。ある時点から誕生祝いとかいらなくなる乙女心…(笑)
    パートナーが大きな事故や病気も無く誕生日を迎えたということはめでたいことだって、本当にシロさんの言葉には胸アツになりました。口八丁じゃないです。愛だなと思いました。
    でも、一番良かったのは友人のお通夜の話。ものすごく核心を突いてるなと思ったけど、最後は笑いました。シロさんらしいです…!

    水炊き、シンガポールチキンライス、坦々うどん、作ってみたいです。

  • そっかあ。ケンジとシロさん50代かあ。な、13巻。これ、一応BLではなく普通のコミックに分類しているんだけど、今更ながらそれで合っているのか迷った……(笑)

  • 50代になった二人には、これまでとはまた違った問題(?)が色々降ってくるんですね…。
    美味しいものがあればささやかでも幸せを感じられるし、ちょっとしたモヤモヤは解消されちゃう、ケンジの笑顔でそんなことを思いました。
    それにしても富永パパのKYさ、自分の父や近所のおっさんとも似てるけど、あの年代には結構いるんだろうか…それともあの年代になるとそうなるのか。気になります。

  • 一緒に暮らして13年めになります。今回のメニューは坦々うどんゆで卵とベーコン入りポテトサラダ大根と落とし卵のみそ雑炊鶏の水炊きとり天とアボガドの天ぷらシンガポールチキンライスあじの煮付け・・・・・・etc

全54件中 1 - 10件を表示

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)を本棚に「積読」で登録しているひと

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)の作品紹介

一緒に暮らして13年めになります。今回のメニューは坦々うどんゆで卵とベーコン入りポテトサラダ大根と落とし卵のみそ雑炊鶏の水炊きとり天とアボガドの天ぷらシンガポールチキンライスあじの煮付け・・・・・・etc

一緒に暮らして13年めになります。今回のメニューは坦々うどんゆで卵とベーコン入りポテトサラダ大根と落とし卵のみそ雑炊鶏の水炊きとり天とアボガドの天ぷらシンガポールチキンライスあじの煮付け・・・・・・etc

ツイートする