空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)

  • 82人登録
  • 3.65評価
    • (5)
    • (7)
    • (5)
    • (2)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 桑原太矩
  • 講談社 (2017年11月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065103197

空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 4.2

  • 小型龍の大群に遭遇、補龍の最中タキタが誤って船から転落… タキタと赤ちゃん龍の交流が良かった。赤ちゃん龍が大きくなって、龍採りとして成長したタキタとまた出会えるといいね。ミカさんとタキタはまだ進展しないのかしら

  • 捕龍中に落下遭難したタキタ。救助してくれた狩人アスケラの里で、一緒に遭難した龍の子供とつかの間の奇妙な共同生活。
    狩りの対象の龍であるけど、見殺しにするのはできない。偽善に陥りそうなタキタにとって、アスケラとの出会いはなにより。
    食べるために命を奪うことと、救える命を救ってあげることは矛盾しない。

    言葉にするのは難しいなぁ。
    生きるために、他の命を奪っているんだよ、ってことなんだけどなぁ。

  • 今回はジブリで見たことあるようなシーン盛り沢山だなあ。おもしろいから、いいけど。

  • コーヒーブレイク本。

    龍(おろち)を求める空の旅路で捕龍飛行船「クイン・ザザ」号の新人乗組員タキタが遭遇する試練と乗組員達を描くファンタジーComic第3巻(2017/11/07発行)。

    ナウシカ(=タキタ)とオーム(=龍)と森の人(=マタギ)... デジャヴを感じますがその世界観が堪らなく良いです。 今回は王道のSFファンタジー感が程よく利いた第3巻でした。

全5件中 1 - 5件を表示

空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)のその他の作品

桑原太矩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)はこんなマンガです

空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)を本棚に登録しているひと

空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)を本棚に「積読」で登録しているひと

空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)の作品紹介

空を旅する捕龍船『クィン・ザザ号』。クオーン市を離れ、次の港に向かって旅を続ける彼らの前に、小型龍の群れが。食料も尽きそうな船にとっては実りの群れ! 勢い勇んで狩りをしていたその時、誤ってタキタが上空から落ちてしまう。九死に一生を得たタキタが目を覚ますと、そこには龍の赤ちゃんと、猟師・アスケラが……。龍の生態にせまる第3巻!

ツイートする