ダイヤのA act2(10) (講談社コミックス)

  • 55人登録
  • 3.92評価
    • (5)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 寺嶋裕二
  • 講談社 (2017年12月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065103890

ダイヤのA act2(10) (講談社コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読了。

  • 降谷の離脱で、試される青道の地力。千葉の強豪・鳴田工業との練習試合で先発を担った沢村は、堂々たる投球でチーム内外に存在感を見せつける!! 一方、山梨では稲実や市大三高、薬師、白龍という猛者達が、春季関東大会で激戦を繰り広げていた──。(Amazon紹介より)

  • 面白かった

  • 栄純が頼もしい… さすが二年生。
    というか彼ももう二年生だもんなぁと思うのと同時にリアルだと彼の活躍をもう何年見守ってるんだろう?とちょっと感慨にふけってしまった…
    漫画や小説とかは選手の活躍を長く見守れるのは良いなぁ。今回後輩の捕手二人の選択も面白かった。次は降谷完全復帰かな?

  • 展開がとにかく遅い!

全5件中 1 - 5件を表示

寺嶋裕二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ダイヤのA act2(10) (講談社コミックス)はこんなマンガです

ダイヤのA act2(10) (講談社コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ダイヤのA act2(10) (講談社コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ダイヤのA act2(10) (講談社コミックス)の作品紹介

目指すはエースの座と全国の頂点! 2年生となり、ついに甲子園デビューを果たした沢村栄純と、青道高校野球部の新たな挑戦が始まる!

降谷の離脱で、試される青道の地力。千葉の強豪・鳴田工業との練習試合で先発を担った沢村は、堂々たる投球でチーム内外に存在感を見せつける!! 一方、山梨では稲実や市大三高、薬師、白龍という猛者達が、春季関東大会で激戦を繰り広げていた──。

ダイヤのA act2(10) (講談社コミックス)のKindle版

ツイートする