ちはやふる(36) (BE LOVE KC)

  • 272人登録
  • 4.03評価
    • (10)
    • (13)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 末次由紀
  • 講談社 (2017年11月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065104842

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ちはやふる(36) (BE LOVE KC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何やらさらなる展開。いったいどうなることやら。

  • 主人公・主要人物だからって易々とは勝てないんだなあ。肝心のクイーン戦の全然以前の段階から結構手こずっているなら、この先どんな強敵が現れるのかな。いい話なんだけどここはサクッと本選進んで、それからドラマ見せて欲しい。

  • 読み始めた当初は、「面白い題材見つけたなー。でも展開難しいだろうから5巻ぐらいで終わるのが良いんじゃないノー」とか思ってたら、もう36巻とか。そして勢いが萎むことなくずっと面白いとか。
    憑依太一こわい。
    実は実写映画であー、ちはやしのぶ新真島でクイーン名人の構図だったのか−と気付いたりしたけど、最後に向けてどんどん集約されてるなー。どう締めてくれるかな。まだ5巻とかくらいは掛かるかもだけど。

  • まだまだ先は長いなぁ。
    今回は若かりし頃のキョコたんが見られたのが特に良かったかな。

  • 千早、太一、新の3人に勝って欲しいと思いながら読んでるけど、対戦者や登場人物ひとりひとりにもドラマがあって、全員を応援したくなる。
    そんなちはやふるの世界が好きです。
    さて、次巻で逆転なるか?!

  • 早く3人が揃って欲しいです

  • 千早、太一、新、3人がそれぞれ戦っていてどこも目が離せない展開。
    太一が千早と札の数を合わせてるのに気がついた時はハッとした・・・太一・・・。
    でも、西日本代表が新に決まったことを千早に気付かせてあげたところ昔の太一が垣間見られて嬉しかったな。

    あと、恵夢たんの大学デビューにはびっくり!笑

    次巻、千早の反撃が早く見たいよ。

  • 名人&クイーン戦、東西予選準決勝。ちはやvsりおん、太一vs須藤さんはじめどの勝負もすごい顔合わせ。そして一冊で試合終わらず。一枚一枚が熱い。息抜きにかるた製作所の仕事など、ちょっとした雑学も。巻末四コマは筑波四兄弟物語。

  • 名人・クイーン戦東日本・西日本予選準決勝。

  • 今から挽回はちょっと作為的すぎやしませんか。

全12件中 1 - 10件を表示

ちはやふる(36) (BE LOVE KC)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ちはやふる(36) (BE LOVE KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ちはやふる(36) (BE LOVE KC)を本棚に「積読」で登録しているひと

ちはやふる(36) (BE LOVE KC)はこんなマンガです

ちはやふる(36) (BE LOVE KC)のKindle版

ツイートする