人に振りまわされずに生きる13の法則―新・自己中心主義のすすめ

  • 17人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Josef Kirschner  畔上 司 
  • 主婦の友社 (2007年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784072551028

人に振りまわされずに生きる13の法則―新・自己中心主義のすすめの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • <印象に残ったこと>
    *自分をしっかりと持って生きよう
    *不安に打ち勝つ
    *最悪の事態が送るとは思わないこと
    *今を生きること
    *他人の非難を恐れてしまう・・相手から叱られそうになると、その人の言うことを聞くようになる
    *他人に非難を恐れてしまう・・相手に気にいられたいと思えばすぐに、相手の言うことを聞く
    *自分の欲求が全てわかるようになれば、夢の実現にためにひらすら打ち込む
    *他人に頼るようになれば、結局は他人に利用されてしまう
    *自分本来の基準
    *心の底から納得できる意義
    *「自分にとって大事なこと」に自身がある人-他人が何を言っても気にしない。

  • 人を気にせず、自分らしく生きることが大切。
    といった内容。

    本書の中で「自分にふさわしい人生を送る」ために必要な13の法則として
    以下をあげている。

    1.「今」を生きる
    2.無理はしない
    3.自分の潜在能力に目覚める
    4.罪の意識を捨てる
    5.精神を集中する
    6.無心になる
    7.他人のことを気にしない
    8.不安や恐れを抱かない
    9.自分にとって何が大事かを決める
    10.チャンスが来るまで動かない
    11.人生の方向をはっきり転換させる
    12.先入観を持たない
    13.大きな人生計画を立て、着実に実行する


    勇気付けられるような内容が多かったです。

  • 他の人にばかり気をつかうのが嫌になった人、そして、成功するために危険を冒すことができない人に贈る、自分が変わる自己啓発書の決定版。

    らしい。

    期待してたほどのものではなかった。
    というか、話の内容が極端だし、実現不可能すぎる気が。
    病気は深呼吸で直るなんて言われても・・・ねぇ。

    人に振りまわされずに生きる13の法則とは
    1.「今」を生きる
    2.無理はしない
    3.自分の潜在能力に目覚める
    4.罪の意識を捨てる
    5.精神を集中する
    6.無心になる
    7.他人のことを気にしない
    8.不安や恐れを抱かない
    9.自分にとって何が大事かを決める
    10.チャンスが来るまで動かない
    11.人生の方向をはっきり転換させる
    12.先入観を持たない
    13.大きな人生計画を立て、着実に実行する

  • 「人生で勝利」という書き方が気に入らないけど、かなり参考になる本です。エゴの自己中ではなく、自然体の自己中を薦めているところがGood。

全4件中 1 - 4件を表示

人に振りまわされずに生きる13の法則―新・自己中心主義のすすめのその他の作品

ヨーゼフ・キルシュナーの作品

人に振りまわされずに生きる13の法則―新・自己中心主義のすすめはこんな本です

人に振りまわされずに生きる13の法則―新・自己中心主義のすすめを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

人に振りまわされずに生きる13の法則―新・自己中心主義のすすめを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする