魔女の結婚―女神の島よ眠れ (コバルト文庫)

  • 63人登録
  • 3.75評価
    • (9)
    • (5)
    • (13)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 谷瑞恵
制作 : 蓮見 桃衣 
  • 集英社 (2003年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086003537

魔女の結婚―女神の島よ眠れ (コバルト文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2009年8月21日

全2件中 1 - 2件を表示

谷瑞恵の作品

魔女の結婚―女神の島よ眠れ (コバルト文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

魔女の結婚―女神の島よ眠れ (コバルト文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

魔女の結婚―女神の島よ眠れ (コバルト文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

魔女の結婚―女神の島よ眠れ (コバルト文庫)の作品紹介

人を呪って生きてきた、黒魔術師である自分が、守るべき者を不幸にしなくてすむ方法があるとすれば、離れるしかない。マティアスは、エレインを残し出発した。ところが、別れを惜しむエレインは馬車の荷に隠れてついてきてしまう。二人が着いた先は、古い城下町。そこで城主から相談を受ける。あるはずのない風景を映し出すという噂がたえない泉で、娘が消えてしまったというのだ。

ツイートする