龍神の花嫁―レッドスキップ (コバルト文庫)

  • 10人登録
  • 3.29評価
    • (1)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 山本瑤
制作 : 街子 マドカ 
  • 集英社 (2004年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086005067

龍神の花嫁―レッドスキップ (コバルト文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 異世界をスキップするフユウの話
    1巻

    シリアスでちょっともの悲しい感じ

  • 前作シリーズよりも、私は好きです。でも、不思議な感じ。ルカという少女が一応主人公なんだろうけど、ほかに主人公がいるみたいで…だから、不思議な感じ。
    20050323:読了

全2件中 1 - 2件を表示

山本瑤の作品

龍神の花嫁―レッドスキップ (コバルト文庫)はこんな本です

龍神の花嫁―レッドスキップ (コバルト文庫)を本棚に登録しているひと

龍神の花嫁―レッドスキップ (コバルト文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

龍神の花嫁―レッドスキップ (コバルト文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

龍神の花嫁―レッドスキップ (コバルト文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

龍神の花嫁―レッドスキップ (コバルト文庫)の作品紹介

小暮真央。十六歳。高校で風紀委員をつとめる優等生。無遅刻、無欠席。寄り道することなんて年に一度もない。そんな彼女には、大切な思い出がある。八歳の夏、森で出会った、緑の髪に緑の瞳の、美しい少年。少年は真央に、宝物をくれた-。学校からの帰り道、男にからまれた真央を、ひとりの少女が救ってくれた。名前はルカ。異世界の探し物を請け負う仕事をする、フユウだというが…。

ツイートする