黒騎士とローマの青い薔薇―リアランの竜騎士と少年王 (コバルト文庫)

  • 32人登録
  • 3.20評価
    • (1)
    • (0)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 花衣沙久羅
制作 : 小島 榊 
  • 集英社 (2006年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086007214

黒騎士とローマの青い薔薇―リアランの竜騎士と少年王 (コバルト文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ヨシュアが17歳でリアランへ行く前のこと。 ローマで修道士の修業をしながら、夜は義賊として暗躍していたヨシュアは、大天使ミカエルを思わせる貴公子、ユーディトと運命の出逢いをする。 魂の片割れとして互いに心を通わす二人だが、それは悲劇の幕開けに過ぎなかった・・・。 ヨシュアの秘められた過去の物語、奔放なギゼラ姫とリアランの王位継承者ヴィシュタリ王子の恋物語も収録した番外編。

全1件中 1 - 1件を表示

花衣沙久羅の作品

黒騎士とローマの青い薔薇―リアランの竜騎士と少年王 (コバルト文庫)はこんな本です

黒騎士とローマの青い薔薇―リアランの竜騎士と少年王 (コバルト文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

黒騎士とローマの青い薔薇―リアランの竜騎士と少年王 (コバルト文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

黒騎士とローマの青い薔薇―リアランの竜騎士と少年王 (コバルト文庫)の作品紹介

ヨシュアが十七歳でリアランへ行く前のこと。ローマで修道士の修行をしながら、夜は義賊として暗躍していたヨシュアは、大天使ミカエルを思わせる貴公子、ユーディトと運命の出逢いをする。魂の片割れとして互いに心を通わす二人だが、それは悲劇の幕開けに過ぎなかった…。ヨシュアの秘められた過去の物語、奔放なギゼラ姫とリアランの王位継承者ヴィシュタリ王子の恋物語も収録した番外編。

ツイートする