下弦の月―ラスト・クォーター (コバルト文庫 (し2-15))

  • 20人登録
  • 3.13評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 下川香苗
  • 集英社 (2006年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086007962

下弦の月―ラスト・クォーター (コバルト文庫 (し2-15))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  物語は完全に小説よりです。
     うーんと……正直、こんなもんか……って感じ。
     ここは、美月視点で書かない方がいいかもしれないってところを美月視点で書いてたり……。
     あんまり、えらそうなことをいえないんだけどさ。
     難しいよね……(苦笑)

     うん。まぁ、そんな感じかな。
     どっちかって言うと、それこそ、映画の方が感情移入はしやすかったかもしれない……と思っちゃうなー……。
     まぁ、原作ありきの小説を書くのは難しいってことで(爆)

     まぁ、そいうのを求めて買ったんじゃないんで(殴)

  • 映画もよく解らなかったが、ノベライズを
    読んでもやっぱり解らなかった。

  • 映画を見たくなった。
    巻末の対談が興味深かった。

全3件中 1 - 3件を表示

下川香苗の作品

下弦の月―ラスト・クォーター (コバルト文庫 (し2-15))はこんな本です

ツイートする