愛しても届かない

  • 70人登録
  • 3.34評価
    • (5)
    • (5)
    • (30)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 唯川恵
  • 集英社 (1995年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086090322

愛しても届かないの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。1995年刊行版。
    好きになった彼には、彼女がいた。あきらめきれない七々子のとった行動は、彼の恋人・美咲に近づき、友達になることだった。

    加筆修正版よりこちらのほうがストレートで好き。
    ラストのこれから頑張ろう感も清々しく唯川さしくて当時好きだった。

  • 女の醜さのオンパレード。正直主人公に対して共感は一切しないし自業自得だと思うけれど、一気に読めちゃうくらいはおもしろかった。叶わない恋だと諦めるよりはすがすがしい気がする。けれど自分はここまではしないんだろうなって思うと逆にすらすら読めちゃうのかも。終わり方も納得できるし。美咲も愛してた恋人と親友に裏切られてしまったからこその最後の復讐がすがすがしくてすっきりした。

  • こんな感じの女性はいますよね。
    ごく普通に・・・・

    嘘をついてじゃまをしたり
    うばったり
    罪も意識がなくて
    自然にやっているから
    どうしょうもない。

  • 女って怖い。それがよくわかる・・・・

  • 唯川恵らしい作品。女は弱い。だけど強い。女の幸せってどこにあるんだろう。

  • 彼女がいる人を好きになってしまった女性の話。

    女の怖さが上手く描かれている1冊です。
    ほんと唯川さんってこういう感じの話上手!
    あっという間に読めてしまう1冊です。

  • 行きと帰りの通勤時間で読了。
    彼女がいる人を好きになったら、、同じことしたかも。。
    最後がよかったな。

全7件中 1 - 7件を表示

愛しても届かないのその他の作品

唯川恵の作品

愛しても届かないはこんな本です

愛しても届かないを本棚に「読みたい」で登録しているひと

愛しても届かないを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

愛しても届かないを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする