花ぶらんこゆれて… (2) (集英社文庫―コミック版)

  • 43人登録
  • 4.12評価
    • (12)
    • (4)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 太刀掛秀子
  • 集英社 (1997年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (377ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086172820

花ぶらんこゆれて… (2) (集英社文庫―コミック版)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  再読。

     ショートカットのるりちゃんはあんまりすきじゃない...前向きなようでいじいじしていていやだわ〜。唯ちゃんカムバック!

  • うちのダンナは「結局悪いのは母さんじゃん」と言ってたけれど、それはきっと男の意見であって、私はお父さんがいけなかったのだ!と声を大にして言いたい。「君となら新しい家庭を築けると思った」と言いつつ、「もう一度やり直そう」っていうのは、夫婦仲がうまくいってないことを気付きつつ、長年放っておいたということであろう? 女性とは、常にかまってもらい、「愛してる」と言ってほしいものなのです。[2004.11.28]

全4件中 1 - 4件を表示

太刀掛秀子の作品

花ぶらんこゆれて… (2) (集英社文庫―コミック版)はこんな本です

花ぶらんこゆれて… (2) (集英社文庫―コミック版)を本棚に登録しているひと

花ぶらんこゆれて… (2) (集英社文庫―コミック版)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

花ぶらんこゆれて… (2) (集英社文庫―コミック版)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする